馴れ初め話

【馴れ初め 感動】美人嫁とは恋愛に飽きっぽいことを悪友に話した時「お前にその気がないなら俺がもらう」と宣言されて・・・

 

恋愛に飽きっぽいことを悪友に話した時「お前にその気がないなら俺がもらう」と宣言されて・・・

 

 

 

 

俺『だぁー』

嫁『よしよし』

だったと嫁母と母親が証言している


嫁母が母親の先輩で親友

出産後しばらくして母親に会いに来た
嫁母と嫁


お互い初めての会話の記憶はないのが
悲しい


嫁が3つ年上で甘え下手で

生真面目な人

べたべたに甘やかしてやると照れるのが
かわいくて楽しい


俺は恋愛に飽き性みたいでどんな相手
とも長続きしなかった


底が浅いというかすぐ満足して飽きてし
まう


そんな愚痴を何度か悪友(男)にこぼし
ていたら


幼なじみで30年近く一緒にいる実績が
あるんだし


嫁と付き合っちまえと言ってきた





スポンサーリンク





 

 

姉弟みたいなもんだから

ありえないとそのときは思ったんだが


数日後にお前にその気がないなら

俺が嫁子さんをもらうと
そいつに言われた


悪友に嫁を幼なじみとして

紹介したときから嫁に
惚れていたらしい


嫁は優しいけど必要以上に

干渉しない人

間合いの取り方が絶妙なんだ


相手の世界を尊重するっていうか相手
本位な考え方をする


そのおかげか美人じゃないが
モテてる女だった


結婚話も何度か出たが

相手が嫁に甘えるダメ男ばかりで

俺や周りが常に反対していた


嫁が悪友と…って考えてみたら

ものすごく嫌な気分だった


悪友はダメ男じゃないし

嫁を大事にしてくるだろうけど

それでも嫌で嫌でたまらなかった


結局どんな相手でも嫁が結婚するのが

嫌だって事に気がついた


嫁が近くにいない人生なんて
ありえない

そんな風に思える女は嫁しかいない


出会って約30年でやっと俺は嫁への思
いに気がついた


それから俺は変わった


悪友に正々堂々勝負を申し込んだ

そして過剰に甘えていた部分を

改め嫁を喜ばせようとするようになった


そういうことに不慣れな嫁は
なんだか照れてかわいかった


そんな嫁の姿を見ていて

どんどん好きになっていった


もっと喜ばせたいって思ったし
ちっとも飽きなかった


悪友は俺の変化に負けたと言って
応援してくれるようになっていた


今でも奴には感謝している


そして去年の嫁の誕生日に

勢い余って告白すっ飛ばして

プロポーズしちまった


嫁はびっくりして固まってたが
最後には笑って頷いてくれた


嫁母と母親は大笑いで
結婚を許可してくれた


そして出会って30年目に

俺と嫁は結婚した


彼氏彼女の期間はなかったけど

今は幸せだ

そして嬉しい誤算がひとつ


普段の嫁もかわいいが

ベッドの中の嫁が最強にかわいい

『俺君、もう…』


って涙目で言われただけで

暴発しそうになる

そんな嫁とこれからも

二人で幸せになれるように

がんばるつもりだ 

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


ほっこり胸キュンドラマが今なら無料でお試しOK!
話題の動画配信サービスを徹底比較!
詳しくはこちらをチェック↓↓

→ http://charaotube01.com/eigalp/


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

 
・YouTubeはもう稼げない…
・収益化を外された…
・一向に審査が通らない…

最新版のYouTube戦略を正しく身に付ければ
まだまだ稼げます!
今なら先着無料特典を受け取れます。