馴れ初め話

【馴れ初め 感動 実話】美人嫁とは突然携帯(当時PHS)にメールが来てそれに返信したら・・・

 

美人嫁とは突然携帯(当時PHS)にメールが来てそれに返信したら・・・

 

 

 

 

馴れ初め・・・そうだな。

突然携帯(当時PHS)に

メールが来たっけ。


当時は直通メールってのがあって、

電話番号のみで

メールができるって機能。



内容は男か女かってシンプルな

内容だった。




スポンサーリンク





 

 

それに返信したのが始まりかな。


しばらくメールして

相手が女だってのが分かり

(単なるメル友だと思ってた)


会ってみたいって言われて

「じゃあ会おうか?」って。


それで2週間くらいして

顔を合わせた時の衝撃は

今でも覚えてる。


僕の理想の顔・体型・髪型・性格に

95%は適合してた。


かなり細かく厳しい理想だったので

(肌は色白とかセミロングとか20項目く
らい)


そんな子は現れないだろうと

思っていたが・・・


本当に現れてこっちが

ドキドキして大変だったっけ。



顔を合わせるまでは

お互い全く顔とか全体像とか

分からなかったから、


会ってお互いに驚いた。


同時にお互いが一目惚れしたんだ。


それから始まって・・・今に至る。


現在結婚10年目。

(付き合ってから12年)

子供も結構いる。

幸せだ。



書き込み遅れた。

子供4人も居れば「結構」でいいかなと。

幸せ具合は「凄く幸せ」だ。


その1項目ってのは、

「黒髪」じゃなかった事。

染めてる女の子って嫌だったんだ。


まぁ実際は天然で髪が

茶かかってたから、

そこは仕方ないと思った。


肌が白いと髪の色も

薄い傾向にあると

嫁さんは言っていた。


お陰で生まれた娘達も

天然の茶髪だ。

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


胸がキュンキュンするドラマが今なら無料でお試しOK!
話題の動画配信サービスを徹底比較!
詳しくはこちらをチェック↓↓

→ http://charaotube01.com/eigalp/


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪