馴れ初め話

【馴れ初め 感動 長編】嫁とは俺が高3の時に大学出たばかり、代用教諭で・・・

 

嫁とは俺が高3の時に大学出たばかり、代用教諭で・・・

 

 

 

 

俺が高3の時に

大学出たばかり代用教諭の

嫁とあったのが最初。

非常勤だった。


クラスは男:女が5:3くらいの

理系国立コース、

しかも2学期から。


現国を教えてた嫁に

求められたのはセンター試験対策、

て言うか、誰も嫁に何も

求めてなかった。


嫁は良く言うと顔は吉岡美穂、

でも体は155cmいってない幼児体型。


性格は真面目で、気弱で、

落ち込み易く、立ち直り難い、

インドア文学少女タイプ。




スポンサーリンク





 

 

クラスの皆が嫁の授業を無視して、

自習するのに耐え切れなかったようだ。


親から逸れた小動物の

子供のようにオドオドする嫁に

Sっぽい興味をもった俺は

真面目に嫁の授業を聞いた。


嫁も俺以外に聞いてない事に

気付くと、半分くらいの時間

俺だけを見詰めていたと思う。


授業以外の時間でも何度か

呼び止められ、授業の感想を

聞かれた。


嫁の最後の日、わざわざ校門の外で

俺を待っていてくれて

合格祈願のお守りをくれた。


それが効いたのか、

俺は志望校に合格した。


すると嫁から「おめでとう」の

郵便の手紙が来た。


だが内容は「おめでとう」に

相応しくなくなく、、、


一年のクラスでもガン無視されたとか、

セクハラ受けたとか、

要するに教師に向いてないと

分かったと。


大学の頃からも、

就職活動でことごとく失敗した、

「もう、どうしたら良いの?」


早速、ゲットしたてだった

メールアドレスと携帯電話番号と

一緒に「相談に乗ります」と返信。


嫁から連絡があり、初デート。

この時すでに、はっきり嫁に頼られてた。


五月の連休に自由に

出入りできるようになっていた

嫁の部屋で初H。

(地方の資産家の末娘で東京の

女子大に入るとき親に

買い与えられた2LDKのマンション)


都合の良い女として

最大限利用させてもらって

別れようと思って付き合ったが、

そんな上手い話は無く。


俺の就職が決まった際に

「そろそろ、親に会ってね」と

いわれ年貢を納める事にした。


普段は「お父さん」だが、今でも

時々、「(俺)く~ん」と甘ったれた声で

呼ばれる。


きまちゃなかったが、、、

嫁を捨てるというのは出来ないし、、

どうせ結婚するなら

嫁の適齢期のうちにしようかな?

程度の決意はあった。


義父親には興信所で

素行調査されてたし、、

逃げるのは無理かなと、、


まぁ、嫁は処女だったけど、

学生時代までは俺の

「遊び」は許してくれたし、、


メシウマをはじめ家事は完璧だったし、

ちょっと年上以外は文句なかった。


あ、大学の就職先が無くて

大学院に逃げたんだが

それでも就職先がなくて


正規雇用された経験が無いのは

ちょっと不満かな。


地元に戻ってコネ入社すれば

良かったんだろうけど、、


そうしたら「絶対(俺)くんに

忘れられるから、イヤ!」と言ってた。



そこまで言われたら、

普通別れられんだろwww


>年上が羨ましいえー、

誤解というか偏見だよ。


年上にも色々あるんだよ。


家は単に歳が5つ上なだけで、

俗にいう年上の魅力は皆無ww


貧乳だし、、年寄りっ子の末っ子で、

内弁慶で我侭、えばりんぼ、、


女子学園女子大で

男に耐性が無かったのと

社交的でないのでBFさえ

出来なかっただけで


いい歳して子供までいるのに

ジャニーズのアイドルグループの

ファンをしてるww


あっちの方は体が硬く、

運動神経もわるく、


そもそもMのくせに奉仕の

心がないので、何年経っても

勉強せずマグロ。


「私の方が(身長が)小さい!」って

理由で甘えくるが甘えさせて

もらえない。


そもそも精神年齢が低く、

キティーさんとか可愛い系の

ものが大好き。


まぁ、特に困ってないし、

そこが可愛いとは、

ときどき思うけどね、、

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


胸がキュンキュンするドラマが今なら無料でお試しOK!
話題の動画配信サービスを徹底比較!
詳しくはこちらをチェック↓↓

→ http://charaotube01.com/eigalp/


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪