馴れ初め話

【馴れ初め まとめ 感動】嫁との初会話は高校の百人一首大会だった 子供の文字教材はその時に使った札

 

嫁との初会話は高校の百人一首大会だった 子供の文字教材はその時に使った札

 

 

 

 

中3 新しいクラスにて

嫁:わ~ 名無し君、一緒のクラスだね。

よろしくね
俺:あっはい。どうも。

(誰? 部活違うし、小学校違うし 今まで同じクラスになったことないし)


県立高校の受験日

学校から教師が少なくなるので
その日は短縮授業&特別授業


2年生は(俺・嫁の学年)は、体育館で百人一首大会があった。

詠み 秋の田の かりほの庵の 苫をあらみ

俺 ハイっ

嫁 ハイっ




スポンサーリンク





 

 

えっ。。。なんで同じのが二枚ある??

俺 わがころもでに ゆきはふりつつ

嫁 わがころもでは つゆにぬれつつ

嫁 俺君それ違うよ。

俺 えっ。。。あ~~っ せっかく取れたと思ったのに


って会話からその日少し話すようになった

と言っても百人一首の事だけど



ついでに、百人一首の札が学校にある分だと足りないから

家庭にある人は持ってきて、と言う指令が出ていて
俺は百人一首の札を持って行った。



男で百人一首の札を持っているなんて珍しい
と嫁はそれも驚いていた。



嫁はそれで俺のことを知り

百人一首の彼。と覚えていたが

俺は顔も名前もすっかり忘れていた。


余談 その1

もともと百人一首の札は、姉が買って貰ったのだが

いつの間にか俺のモノになっていて
俺と嫁の結婚が決まった時は

「あっ~ あの時、弟に百人一首の札をやらなければ私も…」
って愚痴ってた。


余談 その2

子供たちが産まれ、文字が読めるようになったら

我が家の文字教材は、この時の札


下の句初めの一文字を読んで

子供たちに取らせる。ってのをしていた。



キャラクター物や単語みたいなのを買ったら?
と言われてもa

この百人一首のお札は特別なのよ~

と言って嫁は買わずにいた。


 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


えっ!?あの見逃したドラマが無料で見れる?
見たいドラマや映画も自宅ですぐ見れる!

詳しくはこちらをチェック↓↓

→ http://charaotube01.com/eigalp/


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪