馴れ初め話

【馴れ初め キュンキュン】アパートの階段でうずくまってる女の子を発見!→俺「あ、あのどーしました!?」

 

アパートの階段でうずくまってる女の子を発見!→俺「あ、あのどーしました!?」

 

 

 

 

アパートの階段で

女の子がうずくまってて、

小心者の俺驚愕


俺「あ、あの、ど、どーしました?!」

女の子「あ、急に足がつって、て、て、
てっ」


生粋の文化系な俺に

こむらがえりの手当てなんて

解る筈もなく、


うずくまってる女の子跨がなきゃ

自分の部屋にも帰れず、




スポンサーリンク





 

 

取り敢えず冷や汗(脂汗?)

かいてたから、

痛みが治まるまで扇いであげた


彼女、俺の真上の部屋に住んでた

女の子の友達で、

その日はジムで泳ぎまくった帰りに

遊びに来たところ

だったらしい


俺のうろたえっぷりが

あまりにもあんまりだったといって、

「この人、きっとすげー良い人だと思っ
たっす」って笑う、


その猫系の可愛い顔に不似合いな

ノリがツボにハマッた



 

 

俺23で嫁さん19

3年付き合って結婚


プロポーズしたら


えへへ、わたしなんぞを嫁に

しちゃいますか

とか照れくさそうに笑ったっけ


少なくとも俺は幸せなんだけどね

嫁さんも、幸せだと本心から

感じてくれてると良いな

いや、その自信はあるよ


嫁さん、ガキの頃いわゆる露/出野郎に

遭遇して以来、少し男嫌い気味で、

俺と知り合わなければ、

下手すりゃ俺の真上の部屋に

住んでた女の子に


誘われるままそっち系に

引き込まれるところだったらしい


だからまあ、なんだ、俺が初めての男
だったそうで


当時大学生だったか、

見た目は普通の女の子だったよ


人当たりが柔らかくて、優しい感じで、

何かふわふわした印象の、

可愛い人だった


敢えて狭い範囲でしか

通用しなさそうな、

だがそれでいて的確な

例えをすると、


教艦ASTROの南雲先生とか、

はなまる幼稚園の山本先生とか

そういう感じ


いや、これも嫁さんの本棚からだけど

優しく優しくやんわり迫られると、

逆らっちゃいけない雰囲気に

なるんだそうで、


かなりヤバかったと嫁さんは言っており
ました

まあ、人は外見じゃ解らんよね、

というお話


で、誘った誘った、そりゃ誘ったさ

感じの良い、可愛い人だったからね


でも、雰囲気で上手くやんわりと

かわされて、


結局ご近所さんより親密には

なれなかった


俺のY染色体が振られる

原因だったって事は、

嫁さんと付き合う様になってから

聞いた


まあ、物事何でも、

上手く行かない原因は

意外なところにあるよね、

というお話

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


パソコンやスマホで「キュン死」続出!
本屋さんでは手に入りにくいマンガもいっぱい
1度料金を支払って無期限で読める!

今大人気の電子書籍のサービス!!

→詳しくはこちらをクリック←



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪