馴れ初め話

【キュン死 エピソード 既婚者】振り返ると膝から血を流したご婦人とそれを支えるJKが脚を引きずりながら走ってきた・・・

 

振り返ると膝から血を流したご婦人とそれを支えるJKが脚を引きずりながら走ってきた・・・

 

 

 

振り返ると膝から血を

流したご婦人とそれを支える

JKが脚を引きずりながら走ってきた


原付のヤツひったくり犯で

ご婦人のバッグを

ひったくった直後だったってオチ

警察やら救急車やら(犯人大腿骨骨折)

来て事情聴取やらなんやらで

時間はかかるし最悪だと

思いながら何度も御礼を言ってくる

JKとご婦人(二人が親娘だと




スポンサーリンク





 

 

この時知った)に「たまたま

(転けそうになって)そうなった

(結果的に助ける形)だけです

気にしないでください

(早く帰りたい)」って感じで話してたら


「なんて謙虚な人なんだ」って

二人とも勘違いして感激しちゃって

「是非あらためて御礼をさせてほしい」

って連絡先を聞かれたんだけど


最初は仕事忙し過ぎて

それどころじゃないし疲れてて

早く帰りたかったから断ってたんだけど

あんまりしつこいから名刺だけ渡して

後日って事で別れたんだよ


翌日出社したら朝から親会社の

部長に呼ばれて同僚や上司から

「何やった?」

「プロジェクト進行そんなに

ヤバかったのか?」とか

心配されるし


実際行き詰まってたから

gkbrしながら


部長室(同じビルの数階上に

親会社あるんだよ)に行ったら

部長から開口一番感謝の言葉


頭の中???状態だったんだけど

昨日の親娘が部長の奥様と

娘さんだったw

 


 

 

家に帰った二人が部長に昨日の

俺の武勇伝(勘違い)を話し

「パパの会社と同じビルでびっくりした」

みたいな感じで俺の名刺を

見せたそうな

(親会社と俺の会社は名前違うから

グループ会社だって二人は

知らなかったらしい)


部長「これウチの子会社の若いヤツだ」

奥様「きちんと御礼をしたいから

家に連れて来い」


娘「カッコ良かった

(実際の俺はカッコ良くなどない)

もう一度会いたい」

みたいな話になってるから

今晩ヨロシク!って…


オイオイ待て待てプロジェクトで

それどころじゃね~よって事を

やんわり説明しながら

お断りしたんだけど


部長「じゃあその辺の打ち合わせも

食事しながらゆっくりしよう」って…


オワタ…俺オワタと思いながら

一日仕事にならなかったよ

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


パソコンやスマホで「キュン死」続出!
本屋さんでは手に入りにくいマンガもいっぱい!
1度料金を支払って無期限で読める!

今大人気の電子書籍のサービス!!

→詳しくはこちらをクリック←



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

 
・YouTubeはもう稼げない…
・収益化を外された…
・一向に審査が通らない…

最新版のYouTube戦略を正しく身に付ければ
まだまだ稼げます!
今なら先着無料特典を受け取れます。