馴れ初め話

【馴れ初め まとめ 幸せ】美人嫁と知り合ったのは俺が好きだったクラスの女の子が発端だった・・・

 

美人嫁と知り合ったのは俺が好きだったクラスの女の子が発端だった・・・

 

 

 

 

嫁と知り合ったのは俺が好きだった

クラスの女の子が発端だった。


俺が好きだった子がAとする。


Aは勉強ができて誰にでも

優しくておっとりタイプ、

極めつけに可愛いと言うクラスでも

人気のいい子だった





スポンサーリンク





 

 

たまたま同じ班になり修学旅行も一緒
でもうその年は最高だった。

しかし事は起こった。


自由行動の時皆でどこ回る?っていう
話をしてるとき

同じ班のAの友達が

「私はAと二人で行動するからあとは貴
方達で行動して」

とAの友達(Hとする)が、

Aを引っ張るように連れて行った


俺の友達が

「Hさん綺麗だけど怖い感じだよな…」と
俺に言い放った。


HはAと親しい友人で、

たとえば俺と楽しそうに話してると

横から割って入って引き離したり



 

 

ほかの男子がAに告白したりしたら邪魔
してきたりと

イメージで言うならまどマギのほむら
ちゃんだった


結局あまりAと遊べなくてがっかりしたま
ま夕食(バーベキュー)の時間が

やってきた。


相変わらずHがAにべったりでAと話せな
い。


近づこうとしようものなら

たぶんギロっと睨まれる。


怖いので班の端っこで友達と

ぼそぼそ肉を食べながらAの笑顔に

見惚れてたらHと目が合ってしまった…


うへぇ…と思い即座に目を逸らしたら

Hが俺のとこにスタスタやってきて

急にトングを取って俺の皿に

肉と野菜を入れてくれた


「そんな所でぼそぼそ食べてないでこっ
ちで食べればいいじゃない」


思わずポカーンとしてしまった。


HってAが絡むこと以外なら

結構良い子なんじゃね?

と思ったりした。


で、翌日、その日の移動バスの

席の隣が最悪なことにHとなった。


俺の隣で窓から外を眺めてるH。

綺麗だけどやっぱ近寄りがたい

怖い雰囲気だ。


昨日の優しい一面がどうでもよくなるく
らい緊張した。


とりあえずその場を凌ぐ為に携帯ゲーム
機をずっとすることに


ピコピコ夢中になってた時、

気づけばHがゲーム機の画面を

覗き込んでいた。

(顔近ぇ…!でもシャンプーの良い匂い
が!でも近ぇぇぇ!!!)

見たいな心境だったと思う


「それ、面白い?」

と聞いてきたが、Hから気を逸らすため
にやってたので

面白いも何もなく

「え、?あうん面白いよ。Hさんもや
る?」

その場をうまくやり過ごしたい為、

勝手に口からそんな言葉がでた。


「いいの・・・?じゃあ少し借りるね」

と意外な返答でゲームをし始めたH


これでしばらくやり過ごせる!と思った
矢先


「ねえ、ここってどう操作すればいい
の?」


と再び顔近ぇ!と思いつつ操作をレク
チャー


冷や汗が止まらず操作を教えてたら

Hがぺたぺたとおでこに

ハンカチを当ててくれた


「大丈夫…?汗かいてるけど」

「あ、いやそのありがとう」

その日よ早く終われとひたすら祈った


で、再び自由行動。


Aが冷や汗びっしょりの俺を心配してくれ
友達からも

「お前の気持ちが痛いほどわかる…w」
と窘められた。


今回はAと離れ々になることなく一緒に
行動できた。


バスの中でのゲームの事とかもあってか
Hともうまくやりとりできて

その日は楽しい修学旅行だった


で、班のメンバーでプリクラを撮ること
になって

4人で写真機の中に入ったときにHに

「ほら、俺君Yシャツの襟がはみ出てる」

と俺の首元の服の襟をぐいぐい

押し込んでくれた際に


Aが

「H、俺君のお母さんみたい…w」

とからかって来た


こんな恐ろしい母ちゃん嫌だよ!

と内心思うも

「それいいかもw」

とクスっとわらうH


正直ちょっと可愛いと思った


そして修学旅行も終わりまたいつもどお
りの学校生活に戻った際に


Hに告白された、しかも告白の仕方が

「好きです付き合ってください」とかじゃ
なくて


「A以上に世話のやける俺君をほっとけ
なくなった

初めて異性に対してこんな気持ちに

なったから傍に居させて?」


俺がA好きなのも知ってるけど

Aにはもう別のクラスの

イケメン彼氏が居るし、

私の傍にいなさい


みたいな感じで付き合う事に。


付き合ってみると本当にHは優しくて勉
強を教えてくれたり

デートの時は弁当を持ってきてくれたり
した。

ただ嫉妬が凄まじく


クラスの子からもらったバレンタインチョ
コ(義理チョコ)を

俺から奪い去って、俺の友達に


「ほら、このチョコ俺君が要らないって
いってるからあげる」

とかいって渡したりして…


そのまま高校卒業して進学してからも

ずっとHは俺にべったりで平和に

そのまま関係が続いてHと結婚。


結婚する前に、一度嫁に

「当初Aに惚れ込んでたみたいだけど

まさかそっちのけでもあったりしたの?
w」

って聞いたら


「ないない。もともとAには彼氏が居た
わけだから

近づいてくる男から遠ざけようと

するのは友達として当然なわけで…」

と単に友達が心配で過剰な振る舞いに
なってただけだった。


しかし嫁は相変わらずで、会社から貰っ
た義理チョコをすべて俺から回収し


娘に

「パパがたくさんチョコレート貰ってきた
よー一緒にたべようね~」

と子供と喜び


「パパは私のチョコ以外食べたくないって
いってるの。仕方ないよね~」


見たいなやり取りが毎年恒例で行われ



ちなみにAはと言うと、

結婚してるのに会社の上司?に

口説かれ断れずに肉体関係になってし
まい、離婚したそうな。


嫁に相談がきたんだけど嫁側からAを
切ってしまった。


幸せなんだけどどこか複雑な気持ちで
した。

以上です 

 

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


パソコンやスマホで「キュン死」続出!
本屋さんでは手に入りにくいマンガもいっぱい!
1度料金を支払って無期限で読める!

今大人気の電子書籍のサービス!!

→詳しくはこちらをクリック←



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

 
・YouTubeはもう稼げない…
・収益化を外された…
・一向に審査が通らない…

最新版のYouTube戦略を正しく身に付ければ
まだまだ稼げます!
今なら先着無料特典を受け取れます。