馴れ初め話

【馴れ初め まとめ 幸せ】やけくそ気味に参加したカップリングパーティで巨にゅう黒髪ロングの嫁を…

 

やけくそ気味に参加したカップリングパーティで巨にゅう黒髪ロングの嫁を… 

 

 

 

 

カップリングパーティで出会ったのが馴れ
初め


嫁の私への第一印象は

カナリ悪いものだったようだが、

なんだかんだで結婚できてよかった



俺は大学をでた後、周りに知り合いのい
ない地域にある会社に入った


男だらけの会社だったこともあり、

仕事にも慣れてきた際に寂しくなってき
て、

同じく地方から出てきた同僚とカップリン
グパーティへ行くことにしてみた





スポンサーリンク





 

 

パーティ会場に入って開始前に見渡した
ところ、

巨にゅう黒髪ロングで化粧薄めだけど

お目目ぱっちりという好みドストライクの
嫁を見つける


俺の第一印象的には「好み!でも隣にい
るドラえもんみたいな

女性(失礼っ!)の付き添いなんだろう
な」

ぐらいに何故か最初からあきらめモー
ド。


この時嫁は俺を見ていない

最初に主催者から参加したパーティの仕
組みを説明されたけど、

まず女性に5枚自分の番号が書かれた
カードが渡されて、


男性が目を瞑っている間に、話してみ
たい男性のところに

1枚ずつカードを置いていく


それを参考にして、男性から女性の所に
話をしにいって*5回の

話タイムの後フリータイム、

みたいな感じだったと思う。。。

もう随分前なので数とか間違っていない
か怪しいが


 

 

周りの男性を見渡すとイケメンも数名い
らっしゃるし


かなり良く言っても中の中ぐらいの顔の
俺には厳しいシステムだなーと

おもっていた



が、実際にカード配りの時間となり、ドキド
キしながら目を瞑っていると、

カードが置かれていく気配が結構するわ
けですよ、しかも複数枚


『あれ・・・?なんで・・・?』と混乱し始め
たんだが、

良く考えたら別に当たり前で、


女性1人につき5枚渡されているわけだ
から、

平均的には男性の席に5枚は置かれる


なおかつ、女性タチも本命のイケメン達
においた後は、

安全牌といえる男にも置くだろう


自分の外見的には真面目そうに見えるよ
うだし、


キープ用かな、という自虐的な結論に至
り、

やはりそんなもんかーと思わず苦笑


…この苦笑を嫁に見られたのがまずかっ



嫁も俺のところにカードを置いていってく
れたのだが、

その際に丁度俺が苦笑


『何こいつ、カードたくさん置かれたか
らってニヤけちゃって』と

印象が悪かった様子


というか、たくさんっていっても結局6枚
だから平均値だよね・・・



カード配りタイムがお終わり、目を開けて
みると、

好みだった嫁の番号入りカードがあったの
で俺は大喜び


会話タイムの5回中、3回は嫁の所(後2
回は別の男に割入られた…)に行った


話してみるとちょいS気味な所もまた好み
で、もちろんフリータイムも押し押し


過去の人生の中で、ここまで女性にア
ピールをしたのは初めてだった


嫁は嫁で、第一印象は悪かったものの、
話してみると


『あれ?いい人っぽい?』

『話も楽しいしもう少し話したいな』

『というか、なんだかこの人会ったことが
あるかも?』

という感じで印象上がっていったみたいで
す、俺超頑張ったし…

最終的にはパーティでカップルとなった

ちなみに、俺の同僚もカップル成立。


嫁の連れのドラえもんは非成立で、

パーティ終わった後は、俺+嫁+ドラえも
んでお茶。ちょい凹んだ


嫁がお手洗い中に、ドラえもんから、

嫁が前の男と別れたばかりである事や

高校時代から彼氏がいない期間がなかっ
たことなどいらん事を聞き、

やはりなー、と思いつつも若干焦って当日
はお別れして終了


その後は、嫁がなかなか体を許してくれ
なかったり、

ようやく1年後に許してくれた時に

知ったが実は純粋だった事に驚いたりしつ
つも、


特段大きな修羅場も喧嘩もなく普通に2
年の交際を経て結婚


カップリングパーティって当時は同僚とや
けくそ気味に参加してみたんだが、

嫁に出会えてよかった


子供を産んだ今も、ちょいS気味ながらも
綺麗な嫁にベタぼれのままです


余談ですが同僚も結局そのときの女性と
結婚した。


ドラえもんは痩せて綺麗になって年下男
性と結婚した。

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


パソコンやスマホで「キュン死」続出!
本屋さんでは手に入りにくいマンガもいっぱい!
1度料金を支払って無期限で読める!

今大人気の電子書籍のサービス!!

→詳しくはこちらをクリック←



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪