馴れ初め話

【馴れ初め まとめ 幸せ】リムジンで連れて行かれた先は・・・ 

 

リムジンで連れて行かれた先は・・・ 

 

 

 

 

約3年付き合った7つ年上の彼。


12月、私の24歳の誕生日を祝う為、

前日から居酒屋で2人で

語り合いながらお祝いしてもらい、

当日は「おめかししてね」とだけ言われ、


内緒のプランでただ彼についていく、

という形でした。




スポンサーリンク





 

 

当日の朝、デートなのに

スーツを着ている彼に驚き、

まず彼の行きつけの美容院に

連れていかれ髪の毛のセットをして
もらいました。


その後、「昨日あげたぬいぐるみしか

用意してないから好きな

プレゼント選んで」と言われ、

大阪梅田で買い物デート。

 



 

 

仕事が忙しくてなかなか

休みが取れない、私と合わない

彼との久々の1日ゆっくりデート。


カフェでのんびりお茶したり、

ランチに私の好きな韓国料理を

食べたり….それだけで

幸せな時間でした。


夕方になると、急にソワソワしだし、

「今から電車に乗るよ〜!」とのこと。


行き先は告げられないまま、

到着したのは、ユニバーサルシティ駅。


今からユニバに行くの?と

話していると、彼が明らかに

不自然にトイレを探し出し、

ホテルの裏の方へ…するとそこに

リムジンが私達を待っていました。


エスコートされ、

リムジンに乗って大阪港をドライブ。

もうすでに感動して涙。


すると途中で降ろされ、

どこだろう?と思っていると、

そこはヘリコプター乗場でした。



「これに乗るんやで〜」と嬉しそうな彼。


今までサプライズということを

したことがない彼。


それを知っているからこそ、

こんなことまで用意してくれたことに

驚いて本当に現実なのかな、

と思いました。


私達2人と運転手さん1人の3人で、

綺麗な大阪港の夜景を

上空から眺めました。


すると、用意してあったのか、

花束を渡され、え?と驚いていると、

彼から小さな箱を渡され…


耳元で、「結婚してください。」と

プロポーズされました。


私は本当に信じられないくらい幸せだ、

と感じ大泣きしました。

もちろん返事は「よろしくお願いしま
す。」


その後は、幸せすぎてあまり

夜景も見ずに、

ヘリコプターを降りました。


最後は、またリムジンが

待っていてくれて、

ホテルまで戻り、そこの最上階の

夜景の見えるレストランで、

ディナーが用意されてあり、

嬉しさを噛み締めながら食事しました。


デザートに「誕生日おめでとう」と

書かれたケーキも用意されていて、

最後の最後までサプライズを

用意してくれた彼に感謝です。



小さな箱の中身は、

「ペアリングがあるからもし

考えてたりしてるなら婚約指輪は

いらないよ。あんまり指輪

つけないから、その分旅行したい!」

と、私は言っていたので、


ダイヤのネックレスが入っていました。


「これなら職場でも

いつでも着けられるから、

婚約ネックレスになるやろ?」と

言われ、本当に私のことを

考えてくれてありがたいなぁ、

と感じました。


そんな盛りだくさんな1日で、

私の幸せな誕生日は終わりました。


こんなドラマみたいな体験、

まさか彼がさせてくれるなんて

夢にも思わなかったので、

一生このプロポーズのことを

思い出して頑張れる、

と感じています。

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


パソコンやスマホで「キュン死」続出!
本屋さんでは手に入りにくいマンガもいっぱい!
1度料金を支払って無期限で読める!

今大人気の電子書籍のサービス!!

→詳しくはこちらをクリック←


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

 
・YouTubeはもう稼げない…
・収益化を外された…
・一向に審査が通らない…

最新版のYouTube戦略を正しく身に付ければ
まだまだ稼げます!
今なら先着無料特典を受け取れます。