馴れ初め話

【馴れ初め 感動する話】嫁が俺の賃貸マンションに!いきなりアート引越センターが来て・・・

 

嫁が俺の賃貸マンションに!いきなりアート引越センターが来て・・・

 

 

 

 

 

全部書いたら長いんだが、

結果的に向こうから

転がり込んできたとかって俺だけ?




スポンサーリンク





 

 

付き合い出して1ヶ月位で、

当時住んでた俺の賃貸マンションに

いきなりアート引越センターが来たw


付き合ってもまあ2~3年は

結婚に至るとかはないと思ってた。


ある日電話が来て「○○日休みだよ
ね?家にいる?」

「ああいるけど?」となったけど家に来る
とかそんな程度だと。


だが実態は朝から引越センターが・・・

俺もびっくり。

 



 

 

当然元住んでたマンションは

退居してきたそうな。


引越済んでから

「もう若くなくなってきてるんだし

いい加減身固めなさいよ」という一言と


その晩からいきなり洗濯しだしたのは
はっきり覚えてる。


すごくコピペに近い感じだが現実そう
だった。


でも今思えば付き合い出したとき

もっといい物件に移ろうかなと、

やたら言ってた記憶がある。


その時から考えてたのかも。


翌日、目が覚めたら彼女が朝食を作って
いました。


住所を教えてもいないし

呼んでもいないのに。


もしかして僕のためにわざわざ

作ってくれたのかと聞いたら、

「ば、ばかっ、誰があんたなんかに……」

と顔を真っ赤にして怒っていました。


そのわりには出かける時には

弁当を持たせてくれます。


作りすぎただけだそうですが、

タコのウインナなんかが入ってます。


海苔で目が描いてあるヤツです。


次の日も、その次の日も、

というかそれからずっと彼女は

僕のアパートにいます。


部屋の掃除や洗濯なんかも

してくれます。




スポンサーリンク





 

 

礼を言うと「冗談じゃないわよ。

この部屋があんまり汚いし

あんたがだらしないから

仕方なくやってるだけよ」

とのことです。


そのわりには、一度、ベランダで

鼻唄を歌いながら洗濯物を

干しているところを見ました。


こういうのは押し掛け女房って

いうのかな、それとも憑依なのかな、

なんて思いながら、でも毎朝

うまい味噌汁が飲めるのは幸せだ、

そんなことをしみじみ思うこの頃です。

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪


パソコンやスマホで「キュン死」続出!
本屋さんでは手に入りにくいマンガもいっぱい!
1度料金を支払って無期限で読める!

今大人気の電子書籍のサービス!!

→詳しくはこちらをクリック←



♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

 
・YouTubeはもう稼げない…
・収益化を外された…
・一向に審査が通らない…

最新版のYouTube戦略を正しく身に付ければ
まだまだ稼げます!
今なら先着無料特典を受け取れます。