馴れ初め話

【馴れ初め 気団】嫁のが「きゃ」となった後「もう、今日も駄目だかんね」と顔を赤らめる。・・・ 

 

嫁のが「きゃ」となった後「もう、今日も駄目だかんね」と顔を赤らめる。・・・ 

 

 

 

 

アメリカ同時多発テロいわゆる9・11が
起きた2001年に、

ごく小規模な事件が

俺の身近であった。

 

この事で嫁と結婚するのだから、

米国の外交戦略の躓きは

いろいろと波紋を広げてたのだろう。

 

当時俺は大学4年、嫁は3年、

国際マクロ経済を専攻する同じゼミ所
属であった。

 

その日は教授をはじめ教官達は急がし
そうで

学生達だけで輪講形式の論文読書会
をしていた。

 

しかし、何度も流れていたニューヨーク
にあった世界貿易センタービルに、

ジャンボ機が突入する映像は

学生の我々に将来への漠然とした

不安を与えたのであろう、

皆がそれぞれ張り詰めた感じだった。

 

 


スポンサーリンク



 

 

意を決したように院生の一人が事件を
話題にした、

これからの世界はどうなるのかと

皆で予想している事をいってみようと。

 

そのゼミは硬派(嫁を含む)の人間が多
く、

必然的に真面目な=暗い議論

になった。

 

異端児の俺は、まだ見ぬテスト達の思
惑など考える事が出来ずについ、

 

「あのビルってどこかでみた事があると
思ったら、

ブラピのPVで使ってましたよね?」

 

と場違いな発言をしてしまった。

明らかな失言だと思った。

が、事件はここから起きる。

 

普段は大学内にいた

華やいだ女子学生とは一線を

隔していた、成績も優秀で

資格なども取っていた嫁が

「あ、それ知ってます、私踊れます!」と
いって急に立って

 

 

 

 

「♪ずぅれたまぁの悪さも、そぉれがきぃ
みの タ イ ミ ン グ」と歌いながら
踊り出した。

 

正直他の全員、ドン引き状態であった。

 

嫁もそれに気付き顔を赤くして視線を
落とし、

失態を無かった事にしようと画策し始め
た。

 

それでも周りの視線は痛い。

 

そのような事態を招いた責任を

嫁一人に押し付けてはならないと思った
俺は、

 

「あ、すごいな、今度踊りを教えてくだ
さい」と

さらに場にそぐわない発言を重ねた。

 

その後院生の咳払いで

修正されその場は収束されたが、

<実は天然?>疑惑を持たれた嫁は

弄られるようになり、そこで受けた

ストレスを俺に怒りをぶつける事で発散
するようになった。

 

そんな感じで親しくなっていった嫁は

小学生の頃から歌謡曲のダンスをコピ
るのが趣味で、

今ならニコ動に踊ってみた系の投稿をし
かねない人だと分かった。

 

SPEEDとかもできた。

 

話題になったPVを何度も見たそうだ。

 

単にビビアン・スーを

夜のおかずにしてた俺とは

見方がちがったが出会う前から

縁があったのだろう。

 

その年の暮れにゼミの忘年会の

2次会でカラオケにおいてその芸で

公認カップルと認定された。

 

今でも綺麗なビビアン・スーを見る機会
があると

「昔はお母さん、この人にそっくりだった
んだよ」と

娘に虚偽の歴史を教えている。

 

証人は俺だそうだ、容姿で選んだ覚え
はないんだが、、

 

俺はね、成績も悪かったし

不真面目・落ちコボレ気味だったから、

ある意味想定内の事だったんだけれど、

 

嫁の豹変はまさに晴天の霹靂だった。

 

嫁は「あ、あのビルだ!」と思ってて誰か
に言いたい衝動が

押さえられなかったらしい。

 

俺の言葉が呼び水となって嫁の理性は
決壊した。

 

気付いたと思うけれど、

嫁は友達が少ないって言うかいない、

休みの日には一日中

部屋にいるタイプの学生だったんだ、

 

ずっとネットへの書き込みで管巻いてい
るような。

 

ちなみに俺は嫁にとっての初カレだ、唯
一のカレでもあるがな。

 

嫁が俺を選んだ理由は、

素の自分を見せてても俺の方が

 

確実にバカだから恥ずかしくない。

 

だから一緒にいて安心できる。らしい、

褒められた気がしないのは気のせい?

 

ひどいなぁー、確かに普段は間は悪い生
き方をしてるような気がするけれど、、

 

嫁は付き合い始めの頃、2コーラス目の
歌詞

 

♪妙にセコセコ生きて、楽しくなくて、
昨日と同じで

♪君と出会う前まで、気持ち張り詰め、
折れそうだったよ

 

をうたって「ここでいつも俺先輩の事思
い出すんです」といって、

ポッと赤面したんだ。

 

ビビアンには似てなかったが、

最高のタイミングで可愛かった嫁と

付き合えたんだぞ。

 

一つ思い出したら、

次々可愛かった嫁の思い出が

うかぶな。


そもそも家は、嫁が務めに出る前の晩
はやらない事になっている。

嫁は週4日働くから、日月水木はお休
みなのだ。

 

でも、せっかく気分がのっているので適
当に嫁をおだてていると

 

嫁「ビビアン以下と書かれて私が怒らな
いとでも?」←冷たい声

 

嫁が言うには、俺が一人でニヤニヤPC
に向ってたので

気になったので調査した。

 

以下、嫁からのクレーム‐‐‐‐それに対す
る俺の回答

 

人の黒歴史をかってに書き込むな!

‐‐‐‐申し訳ない

 

顔のバランスが変な多部美華子と

何処が似てるんじゃボケ‐‐‐‐

私は彼女のファンです

 

経年劣化とはどういう意味じゃ‐‐‐‐

いえ、芸能人と比べたので

そのような表現に過去の可愛い嫁を

思い出してとは今は

可愛くないという意味?‐‐‐‐

今も可愛いです

 

最後の回答で一旦躊躇したのが

不味かった、それまでは怒っていたが

笑顔だったが、

俺がちょっと考える間に怒りが爆発し、、

 

嫁「ビビアンをおかずに一人でやればい
い」となった。

で、俺が平謝りに謝ったが一向に許しを
得られないので、

 

俺「もう、俺の事を愛していないんだ
ね」というと

 

嫁「あのね、出世の見込みは無いと知っ
てて結婚し」

 

嫁「稼ぎが自分より悪い男の子供を産
む為仕事を辞め」

 

嫁「家事を一回もやらせた事がないの
私に対してそういうこと言うわけ?」

 

俺「…すいません」

嫁「ゆっくり反省しろ!」

 

本格的に怒らせたようだった。

 

でも、今朝作ってくれたお弁当には海苔
で大きなハートが書いてあった。

 

今日帰ると嫁が

「良く考えれば貴方のバカは

想定内だった」といって何故か

機嫌がいい。

 

お尻を撫でたら「きゃ」となった後

「もう、今日も駄目だかんね」と顔を赤
らめる。

嫁かわいいよ嫁。

 

昨夜はあれからやらせて

もらえたんだな。

 

経過は布団に入った後嫁から

 

嫁「ビビアン・スーと多部美華子ならどっ
ちが好き」

これはトラップ1

俺「当然多部美華子」

 

嫁「ふーん」

俺「つくりの良さじゃないんだよ、

なんか懐かしいというか親しみ易いか
ら」

 

嫁「私に似てるから?」

これはトラップ2

俺「そう思ったけれど、

やっぱり似てないよ、

嫁の方が数段理知的な表情をしてる」

 

嫁「ふーん」

俺「さ、寝よ」

嫁「…したい?」これはトラップ3

 

俺「え?そりゃしたいけれど、明日も早
いし、、」

嫁「俺が終わるだけなら良いよ」

俺「ほんと?」

 

嫁「私をイカせないでね、疲れるから」

俺「うん、約束する」

 

嫁「ちゃんと飲んであげるから止めてと
いったら口にしてね」

 

で、前戯もそこそこで腰の運動開始、

 

嫁はイクと臍から下が勝手に脈動し、

自分でコントロールが効かなくなり俺の
支配下になる。

 

それは気持ちいいらしいが、

物凄く疲れてしまうそうだ。

 

子供産んでからは時間を置かず

連続して何度もイク体質になったので、

 

半端なく疲れてしまい

次の日の活動に支障がでる。

 

でもね、普段俺の事をバカにしてる嫁を

唯一屈服させる事が出来る瞬間だ。

 


スポンサーリンク





 

 

組み伏して逃げられいようにしてから、

攻め続けて、「あるじさまのいいなりに
しますぅ」と何度も言わせましたよ、

ははは

 

結論を言えば、今日お弁当なし、

嫁は職場を休んで代わりに明日出勤。

 

さっきもお尻触ったら「サル野郎」と罵倒
された。

 

でも、それほど怒ってないよ、

基本、尽くすタイプだし、

平均にちょっと欠ける俺の

そちんで満足してくれる嫁、

かわいいぞ。

 

嫁「これなんなの(激怒)」

俺「…あ」

嫁「トラップ1、2、3に引っ掛からなかっ
た、賢い僕チンって

書きたかったのかなぁ?」

 

俺「いえ、そのようなつもりは」

 

嫁「ううん、貴方はよかしこいものねぇ」

俺「…?」

 

嫁「でも、トラップ4に引っかかったねぇ

(笑顔)」

 

俺「えへへ、許してくれる?」

嫁「出てけ!」

 

で、寝室から追い出されリビングでひと
りね ←今ココ

 

嫁「今までの書き込み読んで何が欠け
てるか、よく考え反省しろ!」

と言われたんで、現在、反省中。

 

で、気付いた。俺が悪かった。

 

PVのリンク張ってなかったよ。

 

嫁はこのこと言ってたと思うけど、違う
かな?

 

まぁ、違ってても謝り倒して許してもら
おうと思う。

 

この状態は体も心も寒すぎるから、マ
ジで寒さで目を覚ました。

 

それでは皆さん、さようなら、決して嫁
を怒らすなよ、忠告しておく。

 

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

今話題沸騰中のドラマ「パパ活」配信中!!
DTVで胸キュンしないと損!!
他にもキュンキュンしちゃうドラマや映画がいっぱい!
月額¥500でこのクオリティはガチでヤバい!!

→詳しくはこちらをクリック←

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

 
・YouTubeはもう稼げない…
・収益化を外された…
・一向に審査が通らない…

最新版のYouTube戦略を正しく身に付ければ
まだまだ稼げます!
今なら先着無料特典を受け取れます。