馴れ初め話

【馴れ初め 気団】嫁は修士1年。大学3年の時に。その嫁の新手のナンパ術に俺ハマる…

 

嫁は修士1年。大学3年の時に。その嫁の新手のナンパ術に俺ハマる…

 

 

 

 

大学三年の時に入ったゼミに、

当時修士の一年だった嫁がいた

 

三年の夏にお袋が死んで、

なぜか全然悲しくなくて

平然としてたらみんなドン引き

 

そんな中で嫁が俺を呼び出して、

この人も説教するのかと構えてたら

 

「今は平気でも何ヶ月か何年か先、

お母さんが亡くなったのが悲しくて

たまらなくなることが必ず来る」

 

 


スポンサーリンク



 

 

「その時は私を頼りなさい。

遠慮しなくていいから」て

連絡先渡された。

新手のナンパ?

 

やっぱりヘンな人だなーとか思った

 

そしたら冬になって、予言通りにいきな
り来た

 

部屋でボーッとしながら、今年の正月は
さすがに帰省しなきゃなー、

お袋いないから正月に何が必要か

親父と妹に聞かないとなーて考えてた
ら、

いきなりお袋のことが

色々思い出されて、想い出とかが

ぶわーって溢れて涙が止まらなくなった

 

布団の上に水たまりができるぐらい

泣き続けて、これやばいって自分でも

直感して泣きながら渡された嫁の

番号に電話したら二十分ぐらいで

部屋に飛んできてくれて

(ゼミの住所録経由)そのまま

二時間ぐらいずっと嫁にすがりついて泣
きわめいてた

 

 

 

 

それがきっかけで距離が縮まって、

嫁が博士課程終わってから結婚、

四年経って今に至る

 

後になって、なんで連絡先教えてくれた
のって聞いたら

 

嫁も高2の時に父親亡くして、

その時は全然悲しくなくてそれで

色んな人に責められて大学に入る時に
なって

いきなり父親のことが悲しくて

たまらなくなったって言ってた

 

自分の時は誰にも頼れなくて

本当につらくて、だから同じような

状態になった

俺のことがほっとけなかったって

 

本当に頭あがりません

 

嫁、頭良くて記憶力もあって

贔屓目じゃなく顔も綺麗なんだけど、

感情の起伏が少なくていつも理詰めで

物事考えたがる上に、外見とか

趣味とかに完全に無頓着な

残念美人カテゴリの人

 

出会った時は、いつもスッピンで

格好もギリギリ中性的かって

言えるぐらいのラフな感じで

髪型ももうちょっと切ったら

地肌見えるんじゃね?てぐらいの

ベリショ

 

性格も本当にマイペース、

興味ある事とない事に対する対応が

両極端ないかにも研究職の変人て

感じの人で、胸が小さかったのもあって

正直全く女として見てなかった

 

嫌いじゃないけど積極的に

仲良くなりたいタイプでもないなーって

 

でも感情の起伏がないから

わかりづらいだけで、

本当は情が深くて凄く優しいんだよね

 

物事を理性的に判断して

必要最小限の説明だけして、

切り捨てるみたいにイエス・ノーを

はっきり言うから機械みたいだって

誤解されがちだけど、

嘘も大袈裟も紛らわしいも

言わないし、出来る・するって

言ったことは何があっても必ず

してくれる

 

嫁に泣かせてもらってから

その事に気付いて、ああ、

この人は表現の仕方が

他の人と違うだけで

本当は誰よりも誠実な人なんだ、

ってわかったら、もう止められなくなって
一気に好きになった

 

それから大学でなんとなく

一緒にいることが多くなって、

レポート見てもらったり手伝ったりで

お互いの部屋を行ったり

来たりするようになって、

ゴニョゴニョなことも何度かしてるうちに

いい加減はっきりさせなきゃって思って

改めて告白したんだけど、

この時の返事がまあひどかった

 

「君のことは好きか嫌いかで言えば

好きだし、大学でもいつも

一緒にいて楽しい。

 

料理作って美味しいって言ってくれると

たまらなく幸せな気分になるし、

部屋で二人でいるとずっとこのまま

夜が続けばいいなって思う。

 

でも君のことを男として好きとか

愛してるかとか言われたら、

わからない。本当にごめん」

 

俺、リアルにorzになりました

 

え?なんなのこの人?どう見ても

俺のこと大好きって言ってるよね?

 

なのにわからないって何?このお姉さん
何言ってるの?

 

頭おかしいの?て脳内大混乱、

振られて凹むならともかくOK同然の

答えもらって凹むなんて

前代未聞の経験でした

 

それがかなりムカついて

軽い言い合いみたいになって

 

「好きでもないなら、

なんでずっと一緒にいたいなんて

思うんですかねえ!」て言ったら、

ようやく自分の感情

自覚したみたいで、

みるみる顔が真っ赤に

 

 


スポンサーリンク





 

 

そういうわけでなんとか正式に

付き合うようにはなったけど、

本当にこの人大丈夫か?て

一抹の不安は覚えてしまいました

 

最終的にはその不安は

杞憂に終わってしまったんだけども

 

でも情が深くて理性的な人が

愛情自覚すると突っ走りすぎて困る

 

「愛してる」って言うのにためらいがなさ
すぎて、

毎日パルプンテ食らってます

 

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

面白すぎてやばい!と話題沸騰中のドラマ
視聴満足度92%の「パパ活」大好評配信中!!
dTVで胸キュンしないと損!!
月額¥500でこのクオリティはガチでヤバい!!

→詳しくはこちらをクリック←

http://charaotube01.com/eigalp/

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪