馴れ初め話

【馴れ初め 気団】嫁、看護師(姉の後輩)。告白したが返事貰えず。で突撃、嫁「恥ずかしいから・・・」

 

嫁、看護師(姉の後輩)。告白したが返事貰えず。で突撃、嫁「恥ずかしいから・・・」

 

 

 

 

大学院1年の時に

後輩の当時付き合っていた彼女に

浮気された揚句振られ、

色々と相談にのってもらっていた姉に

電話したら、

職場の同僚との飲み会中だったらしく

 

「女の子たくさんいるし、

みんなに相談に乗ってもらったらwww」

と言われ、酒の肴になることを覚悟して

飲み会に参加した。

 

この時に嫁と初めて会話をしたらしい。

 

途中参加ながら飲みまくったので

記憶にまったくないんだが、

以下のような会話?をしてたと後日、

姉の同僚の人に聞いた。

 

俺「( ノД`)シクシク… 」←振られた話をし
ている最中に酒の力も相まって号泣

 

姉・同僚「。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ 」←
号泣する俺を見て爆笑

 

 


スポンサーリンク

 


 

 

ここで嫁が途中参加で会場に到着、

 

嫁「なんで、男がいんの?え、泣いてん
の?なんで?」

俺「彼女に振られました( ノД`)シクシク 」

姉・同僚「。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ 」

 

嫁「こんな女々しい男、私でも振るわ」

同僚「………」

 

姉 「゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ」

 

俺 「( ノД`)シクシク… 」

 

嫁によく「女々しい」と言われるが

ファーストコンタクトから

こんなんだったんだな俺…

まったく覚えてないけど。

 

飲み会の2ヶ月後位に父が

病気で姉と嫁の働く大学病院に入院、

一時は危篤状態だったが

無事回復して、

一般病棟に移ったときの

担当看護師が嫁だった。

 

 

 

 

見舞いに行った際に、

会話をしたのだが

自分が覚えている範囲では、

その時が初コンタクト。

 

俺「始めまして姉の弟の○○と言いま
す。

父と愚姉がお世話になっています。」

 

嫁「こちらこそお姉さんには、

色々とお世話になっいます。

 

あとたぶん初めましてではなく

二度目ましてですよ?」

俺「?」

 

この後、姉の同期と入院中お世話に
なったということで、

父が年末に家に招待、

休みで家に帰ってきた自分と遭遇。

 

夕食の際に、父が冗談?

(後から聞くと半ば本気だったらしいが)

 

「頼りない俺も、嫁さんみたいな奥さん
を貰えればいいんですけどね、

良ければどうです?」といったところ。

 

嫁「姉さんが義姉になるのは魅力的で
すが、絶対に嫌ですねw」

父・俺「(´・ω・`) 」

 

姉・母「。゚( ゚^∀^゚)σ゚。ヶヶラヶラヶラ」

 

嫁もこのときは女々しすぎて

俺のことが好きでは無かったと

言っていた。

 

 


スポンサーリンク


 


 

 

その後、姉が職場の寮に引っ越した、

大学が近かった自分は、

結構頻繁に姉の部屋に遊びに

行ってたんだが、

隣が嫁の部屋ということと

嫁が姉に懐いていたこともあり、

ちょくちょく会う機会ができたんだが、

 

会うたびに「よう、シスコン」だの

「彼女できた?w無理だよね?」だの

言われて虐められてた…

 

そんである日、限界がきて

なんか言われた拍子に

 

俺「うるさい垂れ目!」って言ったら、

嫁が「なんだ、怒れるんじゃんw」って
言って、

その日から会うたびに

口喧嘩するような仲になった

(それまでは一方的な虐殺だった)。

 

低レベルな口論のやり取りが

傍から見ると仲良さそうに

見えたらしく口論の最中に

 

姉「いちゃいちゃすんなw」

嫁「いちゃいちゃなんかしてないです!」

俺「いちゃいちゃなんかしてない!」

 

なんてやり取りがよくあったのをよく覚
えてる。

 

その後、趣味の一致とか色々あり、

だんだん仲良くなってくのだが

会うたびの口論は絶えず、

なかなかくっつかない自分たちを見て

業を煮やした姉が暗躍。

 

俺が部屋に遊びに行った時に

 

姉「嫁ちゃん、実家に帰っちゃうって聞い
た?」←超シリアス

 

俺「えっ?」

姉「お父さんの体調が悪いんだってさ」

俺「………」

姉「いいの?なかなか会えなくなる
よ?」

 

普段笑ってばっかの姉が

突然真面目に話しだしたから俺錯乱。

 

その会話のあと、その足で嫁の部屋に
突撃

俺 チャイム連打

 

嫁「なに?うるさいんだけど(-_-#)」←
寝起きで超機嫌悪い

 

俺「実家に帰るって聞いて」

 

嫁「はぁ?あんたに何か関係あるの
(-_-#)」

 

俺「えっあっ、就職が決まったしゴニョゴ
ニョ…」

嫁「なに?ハッキリ言え!」

 

俺「付き合ってください!実家に帰って
からも会ってくれませんか?!」

 

嫁「( ゚д゚)ポカーン ,ジッカニカエルノ
イッシュウカンダヨ…」

嫁・俺「( ゚д゚)(゜д゜) 」

 

嫁・俺「( ゚д゚ )( ゚д゚ )」

姉「|д・) ソォーッ… →→→ ( ゚∀゚)アハハ
八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \」

 

今考えれば、荷物まったく整理してな
かったし

気づける要素は沢山あったんだがね…

 

ベタな罠に引っ掛かったのちに

付き合うことになり、めでたく

3年後に結婚ですわ。

 

 

嫁は、ずっと女子ばっかの

進学コース選んでるので

(看護師には多いようです)

男の人が苦手だったようです。

 

その癖、女々しい男も嫌いとは

どういうことだと思いましたが…

男慣れしていないところが

可愛かったですね。

 

姉に嵌められた告白後も

なかなか返事が貰えず、

業を煮やして部屋に突撃したら

インターホン越しに

 

嫁「恥ずかしいから会えないよぉ

(´ω`。)グスン 」

 

と言われた時には、

普段とのギャップに

萌死ぬかと思いました。

姉にその件を惚れけたら

 

「( ゜Д゜)ハァ? →( ♯゚∀゚)アハハ八八ノヽ
ノヽノヽノ \ / \/ \」

 

目に完全に怒りの炎を宿しながら

笑ってましたね。

 

俺「(0゚・∀・)ワクワクテカテカ」

 

嫁「姉さんが、これからなかなか

会えなくなるから寂しいって

言ってるから今日は、

姉さんと寝るね!」

 

俺「えっ…」

姉「( ̄ー ̄)ニヤ… 」

 

まぁ激疲れと酔いでできる状況じゃな
かったですが…

 

そんな姉も今では、1児の母です。

 

姪がどんどん姉に似ていくのを見ると
義兄が不憫でなりません…

 

まあ、幸せそうですが。

 

激しくスレ違いになってしまい、申し訳
ありませんでした。

 

ここ三日ぐらい結婚前のことを思い出
して楽しかったです。

これにて失礼します。

 

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

面白すぎてやばい!と話題沸騰中のドラマ
視聴満足度92%の「パパ活」大好評配信中!!
dTVで胸キュンしないと損!!
月額¥500でこのクオリティはガチでヤバい!!

→詳しくはこちらをクリック←

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

 

 
・YouTubeはもう稼げない…
・収益化を外された…
・一向に審査が通らない…

最新版のYouTube戦略を正しく身に付ければ
まだまだ稼げます!
今なら先着無料特典を受け取れます。