馴れ初め話

【馴れ初め 気団】嫁と大学の合コンで、同じ路線、送り狼のチャンス、嫁、意識朦朧、仕方なく・・

 

嫁と大学の合コンで、同じ路線、送り狼のチャンス、嫁、意識朦朧、仕方なく・・

 

 

 

 

正確ではないと思うが

こんな感じだった。

 

嫁「ぅうー」

俺「あ、起きた?大丈夫か?」

 

寝ていたベッドの上で飛び上がらんばか
りに驚いて、

 

嫁「え、ここ何処?」

「貴方誰?」

「私の洋服は?」

俺「××のラブホ」

「最初に自己紹介したでしょ?」

「あ、ゲロで汚れたんで洗った」

 

 


スポンサーリンク

 


 

 

嫁「友子達は?」

「今、何時?」

「どうして貴方が居るの?」

 

俺「さぁ、帰ったんじゃね?」

「12時位だ」

「介抱してたんだろ!」

 

嫁「どうしよう、帰らなきゃ怒られちゃ
う」

俺「もう終電ないんじゃない?」


警戒心を隠そうとせず、

 

嫁「…まさか、意識がない間に酷い事し
て、、ないよね?」

俺「してねえよ」

嫁「ならなんでズボン

穿いてないのよ?」

俺「お前のゲロで汚れたからだろ!」

 

嫁は今もそうだが

全くお酒飲めない人。

 

大学入って最初の合コンで

少ししか飲んでなかったそうだが

酔い潰れる。

 

 

 

 

嫁とは合コンの最中は

全く話さなかったと思う。

双方記憶なし。

 

狙ってた女の子が

イケメンに取られてあぶれたので

2次会に行かずに帰ろうした俺は、

潰れてお荷物になった嫁を

どうするかと相談された。

 

送り狼のチャンスだと思い、

同じ路線って事で引き受けたんだが、

目も開かないし、

意識が朦朧としている嫁が

いきなり路上でゲロ。

 

仕方なしにラブホに入った。

 

布団にくるまり俺を

怯えるような目で見る嫁に

 

俺「…いいから、口ゆすげよ、匂うぞ」

嫁「…キスしたの?」

俺「…(あまりの発想に思わず唖然)」

嫁「…したんだ」

俺「す、するわけないだろ」

 

嫁「酷い、最低、ファーストキスだったの
にぃ」

嫁の記憶では友子に介抱されて居た時
に吐いた。

 

その前に誰かにキスされた気がする、

あんたでしょ!

って、事のようだった。

 

この後直ぐに嫁が親に電話を入れた
ら、

その男(=俺)と代われと言われて強制
自己紹介&説教。

 

朝まで一緒に居たがとても

Hな方向に意識が向かなかった。

 

実際、嫁が告白の後の半年後に

話をぶりかえしたのは、

俺の(ちょっと良い)就職先が

決まったからだと結婚後教えてくれた。

 

普通、就職先が決まって

自信がついたら再度アタックするのに

して来ないから自分から

言い出したそうだ。

 

つまり、俺は就職先込みで

OKになったらしいww

 

なんかなぁ~って思うのは、

俺が大人になりきれてないだけなのか
な?

 

順番を言えば、

まず嫁親が俺を気に入り、

俺が嫁を気に入り、

最後に嫁がまぁコイツで良いか、

って感じ。

 

俺は年も学年も嫁より2つ上だったんで

嫁母に電話で詰問された時、

本名と正確な身分を名乗り、

未成年の嫁に酒を飲ませた事を

誠実に謝罪したんだ。

 

パニクってた嫁も朝には、

どうも迷惑を掛けたらしい

気付いたようだった。

 

どうも嫁家族では俺は

良い奴ってイメージが

出来たようだった。

 

で、俺の事を娘の彼氏と

勘違いした嫁親に煽られた嫁から

連絡があって、

最初は友達から、ということで

付き合い始めた。

 

そうこうしてると女子大の

家政学部系で食物関連学科だった嫁を

おだてて、

 

俺の下宿に来てもらって

昼食を何度か作らせた。

 

メシの味というよりは、

エプロンや割烹着を着た姿に

悩殺されたwww

 

 


スポンサーリンク


 


 

 

で、告白したんだが、

暫くはシブって

「あくまでも友達!」だった。

 

でも、半年位後で嫁の二十歳の

誕生日を二人で祝っていると、

 

「前の話ってまだ有効かなぁ?」って事で

晴れて彼氏・彼女の関係になった。

 

イベントらしいイベントはない、かな?

 

そんな夫婦ですよ。

 

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

面白すぎてやばい!と話題沸騰中のドラマ
視聴満足度92%の「パパ活」大好評配信中!!
dTVで胸キュンしないと損!!
月額¥500でこのクオリティはガチでヤバい!!

→詳しくはこちらをクリック←

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

 

 
・YouTubeはもう稼げない…
・収益化を外された…
・一向に審査が通らない…

最新版のYouTube戦略を正しく身に付ければ
まだまだ稼げます!
今なら先着無料特典を受け取れます。