馴れ初め話

【馴れ初め 気団】バイトで1年先輩の嫁「あれ?この部門に中国の人いたっけ」「俺です・・・」

 

バイトで1年先輩の嫁「あれ?この部門に中国の人いたっけ」「俺です・・・」

 

 

 

 

ショッピングモール内にあるスーパーで

バイトした時に嫁と知り合った。

 

当時の嫁は高3、俺は大1。

お互いレジ部門のバイトだった。

 

バイトでは嫁が1年程先輩だった。

 

 


スポンサーリンク

 


 

 

新入りの俺は、独り立ちできるまでの

1ヵ月間はバイトの先輩方と

一緒のレジに入って仕事を

学んでたんだ。

 

これは「2人制」といって、

商品のバーコードを通す係と

会計係に分かれて仕事を

回していくやり方。

 

そこで色々な先輩と一緒に

レジに入ったけど、その内の1人が

嫁だった。

 

最初の会話はとても良く覚えてる。

 

嫁と初めて2人制を組まされたときだっ
た。

 

当日のシフト表を見ながら嫁が

「あれ?この部門に中国の人いたっ
け?」って

呟いてた。

 

 

 

 

俺はその言葉で大体

察しがついたから

「俺です。それ○○○って読みます。

 

日本人です。よろしくお願いします。」と
挨拶しといた。

 

名前で中国人に間違われるのは

結構慣れてたから、

いつもの感じで誤解を解いた。

 

俺の返答に嫁が

「あ!えと、すみません。

宜しくお願いします!」と焦って

返事してくれたんだけど、

その「宜しくお願いします!」が

照れて顔が赤くなってて、

しかも笑顔だったからめちゃくちゃ
可愛かった。

 

その後、一緒にレジをしながら

嫁の丁寧な接客とか優しい笑顔とか

見てて思わず惚れてしまった。

 

連絡先交換して、

一緒にご飯とか食べに行ったりとか

一応アプローチは掛けたけど、

友達以上にはならなかった。

 

嫁は高校を卒業して県外に

就職することになった。

 

関係は進展しないし

これ以上思い続けても

辛いだけだなと思ってもう

積極的に関わっていくことは

しなくなった。

 

その後、嫁は高校を卒業して

予定通り県外に就職。

 

その時は別れの挨拶も

お互いしなかった。

.

半年後、不意に嫁が

今どうしているのか気になり始め、

ついには我慢できなくなり

連絡を取ってみた。

 

驚いたことに、嫁は仕事を辞めて

実家に戻ってきているという。

 

就職先が合わず、

うつ病になって精神的に

ボロボロになってしまったとのこと。

 

実家に引き籠ってると聞いたから、

気晴らしに遊ばないかと

誘ってOKをもらい、

そこから交際にまで発展。

 

俺が就職で東京に出て

一時遠距離になりつつも、

社会人2年目には

同棲を開始。

 

3年目には逆プロポーズされて結婚、

今に至る。

 

何回か嫁を失いそうになったけど、

今は鬱も良くなり、

東京で就職先を見つけて

充実している毎日を送っている。

 

鬱になっていたときは

非常に不安定だったけど、

今は本当に幸せそうにしてくれている。

 

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

面白すぎてやばい!と話題沸騰中のドラマ
視聴満足度92%の「パパ活」大好評配信中!!
dTVで胸キュンしないと損!!
月額¥500でこのクオリティはガチでヤバい!!

→詳しくはこちらをクリック←

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

 
・YouTubeはもう稼げない…
・収益化を外された…
・一向に審査が通らない…

最新版のYouTube戦略を正しく身に付ければ
まだまだ稼げます!
今なら先着無料特典を受け取れます。