馴れ初め話

【馴れ初め 気団】DQNなギャル男とギャル女タチにカツアゲされた。そこへスラリ長身の美人なオネーサンがきて…

 

DQNなギャル男とギャル女タチにカツアゲされた。そこへスラリ長身の美人なオネーサンがきて…

 

 

 

 

騙されて臓器でも売られるんじゃ

ないかという出会いだった


俺、ガタイがいいだけのブサメン、

これ大前提な

大学生のころゼミが一緒になった

人らが親睦会しようって、

日曜日の夕方に駅の近くで

待ち合わせしてたんだ

でも待てども待てども

誰も来なくて、

二時間ぐらい待ってたかな

 


スポンサーリンク

 


 

 

幹事の携帯に電話したら

電源入ってないって言われるし、

メアドは聞いてないから

途方に暮れてた

そしたらDQNなタバコ加えたギャル男と

ギャル女タチに絡まれて

「なぁニーチャン、何やってんのw」

「ずっと立ってるよなw」

「すっぽかされた?」

「じゃあ金余ってるよな?」

と年下からカツアゲされた

 

あー、カーチャンから友達できたから

飲みのお金貸してって頼んで、

カーチャンが喜んで

差し出してくれた金だからなー

 

ぜってー渡したくねーなー

とタヒんだ心で考えてた

 

 

 

 

てかDQNってマジ腰パンに

手突っ込んでガムクチャクチャ

させてんのな

 

ピアスギラギラだけど

がに股だから俺よりかなり

目線が低くてあんまり怖くなかった

 

でも人数で押し負けてるし、

どうするかな、男なのに

叫び声とかないなと

3秒程考えていると

 

「ゆっくんおまたせーゴメンね!

長引いちゃって!早く行こ!」

とヒールを履いたスラリ長身の

美人なオネーサンが俺のところまで

来た

もちろん知らない人

 

オネーサンはDQNを押しのけて

俺の腕を掴んだが、

180ある俺と目線が殆ど

変わらなかった

 

呆気にとられているとオネーサンは

俺を引っ張り歩き出す

 

ついでに俺に話しかけてた

DQNの足をヒールでむにっと踏んで

「ふふ」と言っていた

 

「これで歩けないね」と耳打ちしてたオ
ネーサンはかなり迫力があった

 

そのまましばらくオネーサンは

無言で俺を引き連れ歩き続けた

 

え、何コレ、俺怖いところに連行されて
臓器売られたりすんのかな

 

とかビビりまくっていたが、

駅前の551の蓬莱の店までくると、

ぱっと手を離した

 

「私ここに用事があるから、じゃあねー」

と駅で別れるカップル演出的なことまで
してくれた

 

と思ったんだがマジで

蓬莱に用事があったようで、

肉まんを3個買って店の隣で

食べようとしてた

 

混乱する頭でとりあえず

お礼をしなければならないと

思いいたり、声をかけると

「え、肉まん食べたかったの?私の分し
か買ってないよ」

 

3個も食うんかい、ではなくて

「先程は助かりました」

「(もぐもぐ)はい(もぐもぐ)」

「えーっと」

「(もぐもぐ)はい?(もぐもぐ)」

「肉まん好きなんですか?」

「(もぐもぐ)うん(もぐもぐ)」

 

食うのやめねぇ・・・

むしろ肉まんに夢中で俺の話は

右から左だったので、

食べ終わるのを待つことにした

 

「(もぐもぐもぐもぐもぐもぐ)食べたかっ
たらまだ売ってるよ?

(もぐもぐもぐもぐもぐもぐ)」

 

「いえ、俺はいいです」

「(もぐもぐもぐもぐ)うん(もぐもぐもぐも
ぐ)」

なんだろうこの規格外の美人

 

助けてもらいながら

軽く頭痛がしてきた

 

15分くらいでぺろりと肉まんを

食べ終えたので、改めて

お礼を伝えてみた

 

「さっきは助かりました、カツアゲとか初
めてで」

 

「私もーされてる人初めて見た」

「ありがとうございました」

「おにさん大人なのに弱いんだね」

「オネーサンが規格外だと(褒め言葉の
つもり)」

 

「年上の人にオネーサンって言われたく
ない」

「え」

「私のが年上のオバサンみたいじゃ
ん!」

 

「あの、おいくつですか?」

「17歳だよ、おにいさん絶対二十歳超
えてるでしょ」

規格外の美人は高校生だった

 

あれ、俺もしやこれ18歳未満の

あれやこれの疑いかけられて

人生詰むやつじゃね?

 

さっきのDQNもグルだったんじゃね?

絡まれた時よりこの時のほうが緊張して
冷や汗ダラダラだった

 

でも特にそんなことはなく、

その日はお土産に肉まんを

6個持たせて帰った

 

俺はそれまで生まれてから一度も

蓬莱の肉まんを食べたことが

なかったのだが、

美味しそうに3つも食べていたのが

気になって買ってみたところ、

どハマりそれから定期的に

蓬莱の店に寄るようになった

 

3ヶ月ほどしてからか、

店の人ともすっかり

顔なじみになったある日、

蓬莱の列に並ぼうとしたところで、

やたら背の高いセーラー服を

見つけた

 

例の規格外高校生だった

 

声をかけると「ゆっくんだー!」と

言われたが、俺の名前は

断じてゆっくんじゃない

 

また肉まんを奢って、

毎週水曜日は学校が早く終わるから

肉まんの日だと教えてもらった

 

それから水曜日は俺も

肉まんの日になり、

二人で肉まんを食べて帰るのが

日課になった

 

以上が俺と嫁の馴れ初め

 

就職してから俺も嫁も

蓬莱のある駅を使わなくなってしまい、

 

嫁が肉まんを買うためだけに

出かけるのがデート代わり

になりつつある

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

dTVならHiGH&LOW関連作品が月額500円で見放題!
今なら初回31日間無料でお試し!!
ドコモ以外もOK  初回31日間無料!
テレビ/PC/スマホとデバイスも選びません!

→詳しくはこちらをクリック←

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

 
・YouTubeはもう稼げない…
・収益化を外された…
・一向に審査が通らない…

最新版のYouTube戦略を正しく身に付ければ
まだまだ稼げます!
今なら先着無料特典を受け取れます。