馴れ初め話

【結婚生活 幸せ】嫁は4つ上。見合いみたいなもんだったし、恋愛期間もなかった。プロポーズも…

 

嫁は4つ上。見合いみたいなもんだったし、恋愛期間もなかった。プロポーズも…

 

 

 

 

結婚10年・・・2つの宝もいる。

でも口下手な俺・・

 

嫁は、4つ上。

 

 


スポンサーリンク

 


 

 

見合いみたいなもんだったし、

恋愛期間もなかった。

 

はっきりしたプロポーズも言えなかった。

 

でもね、家庭を築く上で

嫁大好きになっていったんだよ。

 

口下手だから、言いたいけど、

言えないもう何年も続いてた。

 

だから嫁の誕生日の昨日、

自分自身初めてかもしれない

告白を言ってみた。

 

嫁がパートから帰って、

お風呂入ってご飯食べて、

子供らが自分の部屋にあがって

洗いものしている嫁に後ろから・・・


俺「いつもいつもありがとう」

嫁「ん?」と作業を止めたから、

思い切り見つめて言ってみた。

 

俺「誕生日おめでとう。

これからも俺、○ちゃんが大好き」

 

俺「愛しています。

出会ってくれてありがとう。」って

良く言えたと思う。

 

少し噛んだ気もしたが

精一杯気持ち込めて言った後、

小遣いで買ったブレスを渡した。

 

 

 

 

嫁、絶句。

 

プルプルして固まってたが、

頬から涙が一筋。

 

「あ、あ、ありがとう。私も」と言った後、

号泣して何言ってるかわからんかった。

 

号泣して、泣いて泣いて

 

ようやく、すすり泣いた中、

嫁が「押し付けられたと

思ってたんじゃない?」と聞いてきた。

 

俺は、すぐに理解できなかったが、

涙が枯れてきた嫁の言葉で

ようやく理解した。

 

ウチは、俺の恩師が

キューピットなんだが、

どうやら嫁は、

いき遅れた嫁を恩師が

俺に押し付けたと、

ずっと心にあったらしい。


だから俺は言った

「ごめんね、俺口下手で、恩師には感謝
している。

嫁と始めてあわせてくれた時から、

ずっといいなと思っていたよ。

 

それから月日がたつたびに、

1日1日、より愛していたよ。」

と言ったら、また号泣。

 

言葉足らずで、ごめんね。

俺には最高の○ちゃんは嫁だよ

と言ったら、また号泣した。

嫁ちゃんごめんね。

これからは、ちょっと言葉にするから。

 

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

ウォーキングデッド8が
dTVで日本最速配信決定!
他シリーズも見放題で月額たったの500円!
このチャンスを見逃すな!

→詳しくはこちらをクリック←

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

 

 
・YouTubeはもう稼げない…
・収益化を外された…
・一向に審査が通らない…

最新版のYouTube戦略を正しく身に付ければ
まだまだ稼げます!
今なら先着無料特典を受け取れます。