浮気不倫

【修羅場な話まとめ】間男「嫁ちゃんー!いないの??」俺『ドロップキィィイイーック!!』「なんだお前!」結果…

 

間男「嫁ちゃんー!いないの??」俺『ドロップキィィイイーック!!』「なんだお前!」結果…

 

 

 

1: 以下
登場人物。スペックは離婚
直前

俺:30歳フツメン中小企業
幹部

嫁:30歳男遊び好き銀行

間男:30歳クズ銀行員

間嫁:28歳専業主婦

菊地:30歳バケモノ
その他魑魅魍魎

書き溜めが途切れるまでは
さっさと書くわ。

 

新常識精力サプリで漲る活力を手に入れろ!

新庄剛志がプロデュースしたビダンシリーズに

新しく加わった最強特化型サプリメント!

▼▼男力を底上げしたい人はこちらから▼▼

特別割引適用購入ページ

 

4:
発端となる俺の結婚は
2007年。大学からの付き
合いの彼女と結婚して

夫婦共稼ぎで順調な生活
を送っていった俺には、余
裕ができたら

子供を授かるプランがそこ
にはあった。順風満帆とし
か言い用がなく、とても幸
せだった。


22のペーペー時代から狂っ
たように働いていた俺は

ある程度の地位を保証され
た下級幹部になっていた。

当時俺の年収は手取りで
600万+歩合給。

俺の会社のすごい所はこの
歩合給だけで俺が生活で
きてしまうところ。

大体1年で120万くらい。忙
しかった俺は行員の嫁を信
用し、

毎年定期を積増していた。

筈だった。後述するけど嫁
に抜かれてた。

 


スポンサーリンク


 


 

 

歯車が狂いだしたのは

2010年の夏。嫁の残業日
が心なしか増えてきた気が
した。

バカな俺は偉くなったから
忙しいんだろうなあとかの
んきに捉えていた。

秋。俺は信じられないもの
を目にする。

その日俺は親会社のもとに
向かう途中だった。助手席
に知らない男を乗せて走って
いる嫁の車である。

見間違えるはずはない。

結婚記念日のナンバープ
レートなんだ。

状況が掴み切れない俺は
大急ぎで携帯で撮ろうとし
たがあえなく失敗。

ブレブレだった。その後同
じようなことは2度となかっ
た。

俺の心には陰りが出た
が、同僚がたまたま乗って
たんだろうという結論に
至っていた。

10:
飛んで2011年2月、俺は直
帰可の外回りを終えてマン
ションに戻った。

その時自室のベランダの窓
近くに居る男女が目に入っ
てしまった。

どう見ても間違いない。

自分の嫁である。

何故か俺は見つかってはい
けないと思い物陰に隠れ、
成り行きを見守っていた。

俺はこの時確信したよ。

何回も2ちゃんで読んだ仲間
の屈辱が俺にも回ってきて
しまうと。

会社に戻って極力平静を装
いつつも装えてなかったらし
く俺は周りから

心配の声をかけられ、

結局トイレで吐いてしまっ
た。

もう10ヶ月も前になるし伸
びなかったから

お前らが覚えていないかも
知れないが

この時俺はVIPに助けを求
めた。

「外堀を埋めろ」「絶対にバ
レないよう慎重に行け」「ど
うやってもお前が勝つんだ
から慌てるな」

お前らが無能だなんて嘘だ
と俺はあの時分かったね。

お前らは「一番敵に回したく
ない最強の策士」だったん
だな。

お前らに勧められて買ったも
ので損したのは色々役に
立った。


11:
でも俺だってリスク分散の
必要性くらいは知っている
から最高の親友の菊地に全
てを語ったんだ。

菊地は大学で経済学を学び
専門は金融システムという
経験を生かして銀行のブ
レーンとして活躍していた。


俺の嫁と同じ銀行でな。菊
地は本店勤務のスーパー
エリートなんだけどさ。

こいつの話はもう少し先で
詳しくね。


お前らに勧められたものを
すべて買い揃え、俺は証
拠収集をしていた。

車の運転席の下にボイスレ
コーダー入れるなんて俺は
習ってねえけど

なんでどーていのお前らが
知ってるんだよ。

動画も貯まり750GBの外付
HDDがどんどん埋まって
いった。


次第に俺の気持ちもポジ
ティブになり「うはw
wwwwwwwwww証拠
出まくりんぐwwwwww」
な俺は業績が向上。

家にいる時間がどんどん減
るのと引換えに嫁の浮気が
増える、

こんな毎日なのに楽しくて
しょうがなかった。


気づくと3月の勤務時間は
震災の影響もあり500近く
になっていた。

ここはさすがに嫁にちょっと
申し訳なかったと思ってい
る。


13:
つまり菊池は悪くないと


14:
>>13
菊地は俺の側。


17:
これは期待


18: 以下、名無しにかわり
ましてVIPがお送りします

7月、もうそろそろとどめの
一撃が欲しかった俺は菊地
に相談。証拠もコピーして
渡す。

菊地「お前すげーじゃん。
よく持ちこたえてるわ。」

俺「楽しくてしょうがねーw
wwww」

菊地「お前まだまだ耐えら
れそうだな」

俺「おkwww余裕www」

菊地「そうそう。年度初め
付けでお前の嫁と間男本店
に異動させたから」

俺「え?嫁から聞かされて
ないwwwww」

菊地「幹部候補行員として
本店での基幹業務に当たら
せる事になったから」

俺「え?お前の圧力か何か
働いちゃってる感じ?」

菊地「そんなことはないよ。


ただなぜか俺の部署に来
たんだけどなんでだろう
ね。」

俺・菊地「wwwwwww
wwwwwww」

22:
菊地「まあ俺とお前のことは
知らないみたいで仲睦まじ
く働いてるよ。時々一緒の
車で帰ってるし。」

俺「電車通勤に変えた意味
が分かりましたwwwww
w」

菊地「あと」

俺「?」

菊地「9月の第3日曜に俺が
マンションの鍵を開けられる
ようにしろ。」

俺「複製してあとで渡す」

菊地「おk」

30:
9月。これでひと通りの話
はケリがつく。

名目は一戸建ての購入に関
する話し合い。

ここから菊地のちょっとDQN
な展開があるから嫌な人は
飛ばすかなんかしてくれ。


毎月第3日曜ってのは俺は
必ず出勤で、

この日に間男を連れ込む確
率がかなり高いのは調査済
み。

時間はきっかり13時。

この日は嫁に内緒で両家両
親を食事処に呼んでいた。
この時点で11時。

食事が始まる。金は今まで
嫁に渡した定期預金を充て
る、

目星をつけた物件がある。
こんなことを話した。

デザートが出てきた正午ご
ろ、菊地が来た。

 


スポンサーリンク


 


 

 

28:
一つだけ教えて
菊地とできてんの?


29:
菊地イケメン?

33:
>>28
No
>>29
Yes


32:
菊池、絶対面白がってるw
ww

34:
菊池が浮気相手っしたww
wwww


39:
>>32
Yes
>>34
No


45: 外野にレスしてんじゃね

よ早く続けろボケが


46: >>45
すいませんアニキ

44: 菊地「準備おk」
親共「???」
俺「件の物件の方へ行きま
す。彼は今回の担当の不
動産屋です。」

菊地「表に物件までの車を
手配してあります。そちら
へ。」

一同ハイエースへ。みん
な乗り込んだって発車しな
いよ。

菊地「今から嫁さんの浮気
現場へ参ります。

皆さんの見てる前で俺君の
離婚への十分な証拠を確保
する流れです」


48:
一同( ゚д゚)ポカーン ドヤ顔
の菊地の運転で走りだすハ
イエース。

菊地がプリントした紙束を親
共へ投げる。

菊地「嫁さんの携帯に入っ
ていたメールをすべて
コピーしました。

あと嫁さんの携帯は僕が
持ってますから連絡を試みな
いように。」

車内、お通夜の空気。


58: 12時半頃マンションに到
着。自宅に入り一番奥のリ
ビングへいくと

そこには駐車場チェーンで
縛られ、さるぐつわを噛まさ
れ、なぜか丸刈りの嫁がい
た。

親共絶句。俺もさすがに
絶句。

嫁の携帯にメール受信。

菊地「今から来るそうで
す。皆さん寝室に隠れ
て。

間男はいつも来てすぐ
リビングに行くから。」

俺「じゃああれ持ってくるわ
wwwwww」パソコンと外
付HDDをとりに行く。

67:
13時、奴が来る。玄関の
鍵が外から開く。あのクソ
嫁複製してやがった。

間男「嫁ちゃんー♥」・・・
シーン

間男「いないのー?」間男
がリビングに向かう。俺が
後ろから走りだす。

俺「トェェェイ!ドロップ
キーック!」渾身の一撃が
間男に当たる。

間男「なんだお前!!!」
俺「嫁ちゃんの旦那っすw

wwwwサーセンwww」
菊地「どうもwww君の上
司の菊地ですwwwサーセ
ンwwww」

親共、唖然。間男も唖
然。

俺「さささ、リビングに入っ
て入って。」

俺「大好きな嫁ちゃんいる
からさwwwww」


76:

嫁を丸刈りにする意味がわ
からない。

>>1も一度は嫁を愛したは
ずなのにそんなことされて
何も思わないのか

83: >>76
途中から証拠収集が楽しく
なるくらいだからもう愛はな
いんじゃないの


84:
とりあえず嫁の拘束具を外
す。

俺「浮気の証拠VTRwww
wどうぞwwwwww」全編
再生。

俺と菊地以外全員泣く展
開。これ涙を誘う名作なの
かも。

菊地「んでんでんでwww
wwwまだ終わらないよー
wwwww」

俺「ねえwww嫁ちゃんw
ww」嫁のカバン持ってきて
俺の預金通帳を出す。

俺「俺の定期wwwなんで
残高500万しかないのww
wwwねえwwwwww」


89:
菊地じゃなくて鬼畜だった

93:
>>89
うめぇこといってんじゃない
よ!


94: 俺「ねえ嫁ちゃんwww
なんで嫁ちゃん定期預金

2500万もあるのwwww
ねえwwwww」

菊地「ねえwwww間男く
んwwwwwなんで君の給
料でスカイライン維持でき
るのwwwww」

俺・菊地「俺の金返せよお
おおおお!!!!!」


112:
てなわけでみんなの涙が枯
れた所で話し合い。

ここからは間嫁も参加してく
れたよ。

なんか真っ赤な顔してた。

嫁の主張:俺がいなかっ
たから寂しかった。車に
使った金は返すから許し
て。

間男の主張:全額返して慰
謝料払うから不問にして
嫁親の主張:俺の言うとお
りにします。だから離婚だ
けは。

俺親の主張:どうでもいい
から早く帰りたいんだけ
ど。


116: >>112
親wwwww


119: >>112
おまえの親無関心すぎワロ

121:
そら親はそうなるわなww

125:
とりあえず>>1はレスしなく
ていいからペース崩さず最
後まで貼ってってくれよ


134:
間男の嫁=間嫁?


138:

俺の主張:とりあえず俺の
金は補填して。

慰謝料はいらないから別れ
よう。てか菊地俺の嫁
ちょっと雑にしすぎ。

嫁親が土下座。てか俺の
親と菊地以外全員俺に土
下座。

俺の親父はVTRを勝手に切
り替えてテレビ見出した。
のんきは親譲りだったか。


139:

嫁はヅラで生活してたの
か?


143:

>>134 Yes
>>139 Yes


156:
1の親マイペースすぎるだろ
www


161:
結果として俺は
・嫁から3550万の返金+
慰謝料100万もらう

・間男から慰謝料200万も
らう

・嫁親から慰謝料200万も
らう

・俺親から手数料50万取ら
れる


締めて4000万の現金を自
分のものとして離婚。これ
で第1部完結。


165: >>161
なぜに、手数料?

167:
>>161
おまえの親wwwww
何の手数料だwwしかもた
けえwwww

170: >>161
何の手数料だよwww


176:

第一部ってwwwwww
まだあるのかwwwwww


183:

よーし質問受け付けちゃう
ぞ−www

遡って見るけど漏れがあっ
たらもう一回聞いてくれ

>>165>>167>>170
「結婚してから離婚するま
でずっとつまらんことに付き
合わされた」手数料らしい


184: はよ2部

193:

坊主にした事とドロップキッ
クが不問っておかしくね。
両方傷害だろ


198:

>>193
慰謝料の減額でもみ消しっ
すwww


196:

>>183
よくわからない手数料だな
おいwwww

しかし4000万はでかいな


201: >>196
3550万はもともと俺の金だ
www


200: >>183
坊主エピソードのせいです
んげー釣り臭くなっちゃって
るんだけど

その辺はどうなの?


207:

>>200事実。

てか俺の会社は丸刈り

推奨なんで俺自身がバ
リカンを持ってる。

それを見つけたおちゃめな
菊地の出来心らしい。丸刈
りは俺の親も高く評価して
た。


208: 菊地への報酬は?


217: >>208
「動けなくなるまで回転寿
司が食ってみたかった」らし
いので振舞った。

そろそろ第2部書くか。書
き溜めねえから遅筆になる
けどお付き合いいただきた
い。


220: >>217
安くすんだな

223:
一万掛かんねえ素晴らし

228:
菊地イケメンすぐる

229:
二部ってまだなんかあんの
かよ

235: 菊池とアッー!


241:

てなわけで俺は独身に戻っ
た。間男も離婚した。

菊地は相変わらず独身。俺
の親は沖縄にバカンスしに
行った。

そんなこんなで気づいたら11
月になっていた。

でも、水面下であのバカは
まだ交際が続いていた。そ
んなお話。

上司菊地に浮気現場をおさ
えられた2人はめでたく閑
職へ。

でもこんなご時世、良い働
き口も見当たらない。

てなわけで今2人は本店資
料室勤務。

給料も下がり共に家から追
い出された2人はなんと同
棲をしてるとのこと。

そんなにお互いが好きか
ね。羨ましい。

その2人が乗ったスカイラ
インがジコを起こした。


246:

>>241
バカンスwwwww

247:

>>241
・・・ごくり

251: 急展開来たな

257: ジコwwwwww


まさか名義が>>1とかない
よな?


276:

まあ端的に言うと山道で事
故ったらしいんですが。

時間は19時。職場で大富
豪してたら携帯が鳴った。

元嫁「山道で事故りまし
た。助けに来てください」
俺「警察呼べやwww」

元嫁「警察呼ばれたら間男
くんの免許の期限切れが

バレるし2人ともさっきお酒
を飲ん」はいはい無視無
視。

直後菊地から電話が。

菊地「今から俺の車で元間
嫁ちゃん連れてお前の会社
行くから。言わなくても分
かるよな?wwww」


279:

元嫁クズすぎワロタ

281:
いいクズっぷりですなぁ

280:
>>217
おまえの伴侶は貢いでたと
いうこと?無駄遣い?

284:
>>276
菊池が本当に楽しそうでも
う鬼畜って呼ぶ方がいい気
がしてきた


311:
>>280
おう俺の貯金使い込んで恋
人に車貢いでやがった

てな訳で菊地と元間嫁ちゃ
んが来る。俺も乗る。いざ
現場へ。

制限速度厳守でまったり行
く。

菊地→元嫁「今から行くから
www買ってくモノある?w
ww」

元嫁→菊地「とにかく早くお
願いします」

ここから菊地が本当の鬼
畜っぷりを見せる。


322:
菊池って人生楽しそうだね

326:
>>322
バケモンだからな

327:
ここからの鬼畜っぷりって警
察呼ぶぐらいしか思いつか
ない俺は鬼畜の才能がな
いな

338:
よく元嫁も>>1を頼れるな


356:
現場到着。ここから菊地無
双。

菊地「大丈夫か!?とりあ
えず車を安全なところに移
すから待ってろ」

スカイラインを退避所へ運
ぶ。

続いて菊地が負傷者カップ
ルの元へ。

菊地「ホアタァ!」なぜかい
きなりけが人をなぐり始め
る。

約3分後、ハイエースの荷
台には半死半生の2人が。
その後ろには事故ったスカ
イラインがつながれてい
る。

菊地「俺けん引免許あるか
ら大丈夫だよね?www
w」

ここで菊地がおもむろに電
話をし始める。


357:
菊池もクズだなwww

359:

>>356
きwwwくwwちwwww
ww

369:

菊地じゃなくてキチだな


393:
菊地「まだ人いるよね?w
ww今から行くから」

菊地「あ、けっこう重症かも
しれないから人多めにお願
いwww」

こいつ病院にも顔が利くな
んて知らなかったよ。

20分後。菊地のハイエー
スはシャッターの前につい
た。ちなみにここ、菊地が
勤務している銀行の本店そ
のものである。

菊地「俺だwww開けてく
れwwww」インターホンに
菊地が話しかけるとシャッ
ターが開く。


菊地が車を降りる。

俺も降りる。
負傷者を運び出す。

菊地「揃っていんしゅ運転し
た挙句かたっぽは免許が
期限切れてるお馬鹿が到
着しましたwww」

負傷者「( ゚д゚)ポカーン」

菊地「あれwww常務ww
wwまだいたんだwwww
w」


398:

菊池だけは敵に回したくな
いと思う>>1であった


451:
菊地「かくかくしかじか」
常務「菊地くんわざわざす
まないね。あ、そこの2人
は明日から来なくていい
よ。」

菊地「警察は呼んでないよ
なーwwww俺ヤサ男じゃ
んwwww」

常務「2人とも菊地くんの優
しさに感謝するように」

翌日2人の机はなかったそ
うです。

これで第2部は終わりで
す。やっぱり書き溜めない
と文が汚くなるな。本当読
みづらくてごめん。

そして報告。菊地くんはク
リスマスに告白してお相手
が見つかったそうです。

それを祝う意味でこのスレ
を立てました。

てなわけで質問聞くよww
wwwカモンwww


453:
これ終わるのか?

455:
続きがあるのかないのか


470:

もう話はないよ。俺は相変
わらず独身。

てか当分行動を改めてもう
少し良い人を探そうと思
う。


460:
>>451
嫁と付き合ったの?

462:
>>451
釣りですか?

いや俺はそうは思わんが

463:
間嫁連れてった意味を詳し

478:
>>451
結局お前は幸せなのか?


511:
>>460 付き合ってないw
ww

>>462 マジです。自分
でも釣りくせえ文で嫌気さし
てるけどマジ。

>>463 間嫁には間男か
ら同じ電話があった。それ
を聞きつけた菊地の行動。

>>472 ねえって

>>478 幸せじゃないけど
楽しい毎日だよ。


496:

マジなら菊池はやりすぎ
こいつに直接の恨みはない
だろ

504:
おもしろかったお(^ω^)


515:
菊池がDQN過ぎてちょっ
と・・・

537:
菊地の対応は上手だな


警察を通さない⇒ニュース
にならないから勤め先を守
れる

常務に連絡⇒二人を追い
出せるし、使える男アピー
ルで昇進に有利になる

二人をマッサツし、自分に
有利になるようにことを進
める

一石二鳥だな

506:
お疲れっす。数奇な体験
やったね。

512:
まさか>>1の元嫁も浮気でこ
こまでひどいことになるとは
思わなかっただろうな

めしうまwwwwwwww
ww