浮気不倫

【修羅場 まとめ 長編】同僚の女と付き合ってたんだが、妙だと思ったらこんな事になるなんて・・・前編

 

同僚の女と付き合ってたんだが、妙だと思ったらこんな事になるなんて・・・前編

 

 

 

T山…俺、27歳

元子…彼女、25歳

俺と元子は同じ会社で、

付き合って約半年位。


ちょっと俺が忙しい時期だったんで、

中々会えなかったけど会社では

普通に会えるし、

別におおっぴらにしてた訳でもないが

 

 


リアル過ぎる修羅場ドラマ「パパ活」
公式から1話目無料で視聴できます。
詳しくはこちら▼▼▼

詳細ページ

 

社内では普通にカップルとして認識されてた。


社内恋愛に関しては全くゆるい会社の上に、

部署も違うし特に気を使われる事もなく、

まあ自分としては満足してた。


そんなある日、元子の部署の課長から

連絡があり、元子が出社してないと

聞かされた。


携帯と家の電話に連絡しても出ないし、

メールも返事がないと。


元子は実家住まいなので

寝坊という事もありえない。

とりあえず自分もかけてみたけど、

やっぱり応答なし。

心配だけど、とりあえず待ってみて

帰りに元子の家に寄ってみると

言っておいた。

そうしたら昼過ぎ、課長から

「元子さん、具合悪くてしばらく休むって

親御さんが連絡してきたよ」と

教えられた。


「昨日まで何ともなかったですよね!?」

とすごく驚いて

しかも親が電話よこ
す位だから

相当悪いんだろう、と
居てもたっても

居られなくなった。

 


スポンサーリンク


 


 

 

それと電話を切ると
きに、

元子の親が「T山さ
んによろしく」と

言っていたらしく、

それまで元子の家に
あいさつに行った事
が無かったので、

これを機会に一度

ちゃんと挨拶しようと
思った。


ただこちらからの連
絡は

出来ない状態であっ
たので、

どうしようかと思いあ
ぐねていたら

俺の携帯に向こうか
ら連絡をしてくれた。

相手は元子の姉。

「元子の事でお話が
あります。


本日のご都合はよろ
しいですか?」

こちらから元子の病
状を聞いても

「お会いした時にお
話しします」としか

言ってくれない。

なのでとりあえず会
社の前で

待ち合わせをして、

向こうが車で迎えに
来てくれるという事に
なった。

うにーー

上司に事情を話し、

定時に上がらせても
らい

会社の前で待ってい
たら車が来た。

乗っているのは若い
男性と女性。

俺は元子の姉とその
彼氏か夫か…

と思い挨拶をしたが

「突然ですみません。


私こういう者です」と
出された名刺には

「○○法律事務所」。

事情が全く分からな
い俺はパニックだが、

向こうは申し訳なさそ
うな顔で

「全員がそろいました
らお話を」って感じ。

どうしようもなくてた
だ従うしかない俺。


着いた所はその法律
事務所だった。

結構きれいなビルな
のに

エレベータが3人乗
れるか乗れないかっ
て位の

広さしかないんで

先に俺と男性が乗っ
た。

階段もすっごく狭く
て、

すれ違うのに苦労し
そう。

不便じゃないのか?
あれでいいんか?と
いまだに思う。

社員用は別にあるの
かな?

まあどうでもいい話
は置いといて。

中に入り、応接室に
通されると

そこにはまず弁護士
さん、

それから夫婦と20代
の男性が居た。

その3人はK島さんと
言う方で、

息子さん(K男さん)
が代表で話しだした。


内容は驚愕するもの
で、

K男さんと元子は

結婚を前提としたお
付き合いをしていて、

様子のおかしい元子
を調べた結果、

黒も黒真っ黒。

 


スポンサーリンク


 


 

 

最初は俺と元子両方

制裁を加えてやろう
と思ったが、

元子の携帯メールを
覗き見ると、

どう考えても俺は被
害者であると思った
そうだ。


俺はもうアワアワして

何言ったか覚えてな
い…

「T山さん、大変不躾
ですが

携帯のメールを見せ
ていただけません
か」

と丁寧に頼まれ、

とっさに「恥ずかし
い」と

「K男さんに申し訳な
い」と思ってしまって
断った。

だが、弁護士さんが

「私からお話します。

身の潔白を証明でき
ないと

T山さんが無実の罪
をおう事になるんで
す」

慌てて「どういう事で
すか」と聞くと、


元子は前日の夜に浮
気の

証拠を突きつけられ
たが

「自分はT山に脅迫
されて強姦された」と
主張してるそうだ。

脅迫の内容は元子の
仕事のミスを俺が上
手くごまかし、

そのごまかしをする
為に

会社の金を横領、

更に「俺に横領させ
たのはお前だ。

ばれたら賠償させら
れて前科がつく。


お前の人生は終わる
ぞ。

嫌なら言う事を聞
け」。

賠償額はゆうに数千
万で、

当然元子に払える金
額ではなく

親が払うとしたら家も
老後の為の財産も

全て無くなってしま
う。

K島さんにも迷惑が
かかってしまう、

俺はK島家には黙っ
てくれると

言っているし、

結婚もさせてくれると
言っていて、

誰にも相談できず、

一人思い悩み皆を不
幸にする位なら

自分が…と思ったそ
うだ。


弁護士さんにも

「T山は元は気の弱
い人ですので、

弁護士さんから言っ
てもらえれば引くは
ず。

私も嬉しい。

でも会社にはどうか
内密に」と…

キビヤックだった

うにーーー

俺は言葉も出なかっ
たが、

弁護士さんが「これ
が本当の事であれば

○○法第何条○○
罪、○×法第何条
○×罪…」

と言うので泡食って
携帯を出した。


顔から火が出る思い
だった…

だって下ネタも、

バカップルモード全
開メールも、

ちゅう写真も、

もちょっときわどい写
真も

全部晒し者だもん。


K男さんだけではな
く、

K島さんご夫婦に
まで。

「あの女は!」

「ああ結婚前で良
かった

本性が見えて!」「何
たる事だ!」

って感想もちらほら
と。

おまけにそれ印刷す
るって。

何このプレイ…

俺は変態だがさすが
にこれは嬉しくない。

俺ずっと頭下げっぱ
なしだったんだけ
ど、K島さんが

「T山さんは何も悪く
ないです!」と

頭を上げるように頼
まれたが

顔を上げられない。


さすがにK男さんも

非常に複雑な顔でし
た…

K島家の調査では明
らかに

脅迫された人間の態
度や表情ではなく、

元子のメールの事も
あったが、

元子によると

「脅迫されていて笑
顔でいないといけな
かった。

喜んだ顔でいないと
いけなかった。

T山は私を彼女と思
いたがっていたので

そうせざるを得なかっ
た」……

俺って何だったんだ
ろ…とすっげー凹ん
だけど

もっとも強い裏付け
が出来たと

弁護士さんはニコニ
コしてた。


多分わざとだろうけ
ど。

でも当然ながらそれ
で元気付いたり、

部屋の空気が軽くな
る訳でもなく。


おまけにこれから元
子と親が来ると言う。

「T山さんは会わなく
てもいいですから♪」

と言われたけど何一
つ嬉しくないよもうw

もう何もかもが嫌に
なってしまったが、

正直付き合って半年
ほどの俺と、

4年付き合って結婚
を真剣に考えていた

K男さんの方が辛
い。


4年もの間元子が同
僚にK男さんの事を

内緒にしてたのも気
になったが、

K男さん曰く、K男さ
んと元子は一度別れ
た事があり、

直ぐ復縁したものの、

その時同僚女に妙に
口出しや干渉されて

うんざりした事があっ
たそうだ。


なので復縁しても元
子は

会社では言わない様
にしてたらしい。

 
・YouTubeはもう稼げない…
・収益化を外された…
・一向に審査が通らない…

最新版のYouTube戦略を正しく身に付ければ
まだまだ稼げます!
今なら先着無料特典を受け取れます。