馴れ初め話

【馴れ初め 長編 感動】小学校から俺に色々文句言う女(嫁)。その時から洗脳されてた!?

 

 

 

俺の嫁は、幼馴染で世話好きな女だった

小学校から俺に色々文句言う女(のちの嫁)がいた

上着はズボンに入れろとか、
ハンカチは丸めずに畳んでポケットに入れとか、

中学になっても変わらず、肘ついて飯食うなとか、
食べ物口に入れて喋るなとか、一つ直すと、

また一つ文句いう事を見つける感じで、ずっと文句言われていた

母親が俺より、嫁の事を信用しているので、言いなりになるしかなかった

その時から洗脳されていたんだと思う


両親が会計事務所をやっていたので、
将来は跡を継がないと駄目かなと友達と世間話していたら、

嫁が、そのためにはいい高校、

いい大学に行かなくちゃいけないとか言い出して、
学校の図書室で勉強をやらされていた

 


スポンサーリンク


 


 

高校も同じ学校について来て、あれこれ指示を受けていた

そんな俺も、遅い思春期を迎え同じクラスの

女子達が気になり出し、髪形や服装にも気を使い始めたら、
嫁から呼び出しを食らって、いつものように説教される俺


嫁「親の跡を継ぐなら、そんなことをしている時じゃない」

俺「俺も、青春したい、女の子とデートもしたいし恋もしたい」

嫁「お前の目の前にいるのはなんだ」

嫁「私は女じゃないのか?学校帰りにマックや

ゲーセン行ってるのはデートじゃないのか」


俺「手も繋がないし、キスもして無いじゃん」

嫁「わかった、これでいいよね」

で思いっきり、キスされた、

それからキスはさせて貰える様になったが、
それ以上は大学入学になるまで、許してくれず


大学入学後も国家試験が通るまで、
嫁と勉強して、同じ年に二人とも合格した

合格したその年に嫁と結婚した


母親が初めに嫁ちゃんに任せてよかったわって言ってたけど、
小学生の時の嫁にどこまで期待していたんだよ


嫁母からは、初恋から今までよく続いたねって言われて、
嫁が号泣したのを初めて見た


思い出してみると、告白もせずに付き合い始めて、
資格取ったら、結婚しようとは言ったけど、

まともなプロポーズはしなかった


毎晩、愛してるって言ってるから、

これで許してくれていると信じている

もげろ

うらやましすぎる!

もげろ!

いまいちど感謝の言葉と改めてプロポーズだ

思春期にそれやられて、好きなままでいられたんだから
相性がよっぽど良かったんだね


昔から付きまとわれてたけど思春期を迎えた中学生くらいから
ウザく感じていじめに発展、親も「まさかあの子が

この子をいじめていたなんて・・・」って良くあるパターンなんだよ


子供からも相談できないパターンだし

472です

小学校から嫁とは、誕生日、クリスマス、バレンタイン、
ホワイトデーとプレゼント交換していたので、

付き合っていた自覚はあった


気が強いけど面倒見が良くて明るい嫁が、
大好きだったから友達にはちゃんと彼女だと言っていたし、

嫁も俺の事は彼氏だと公言してた

高校の時に、ちょっとしたモテ期がやってきて、
俺が服装や髪形に気を使い始めて、

黙って同じクラスの女と映画を見に行ったのが
気に食わなくて呼び出しを食らったんだ

嫁とは、キスさえもしてなかったんで、ちょっと不満もあった

嫁は高校の間は勉学優先で、
出来ることを今すべきと考えていたらしい

 


スポンサーリンク


 


 

過干渉なところもある嫁だけど、

流されやすい俺にとっては嫁がいてくれたおかげで、
今の俺があると思うのでもう離れられない


映画行くだけで嫉妬するとかかわいいもんだな

>それ以上は大学入学になるまで、許してくれず

許してくれたときの話をききたい

やはり世話好きだったのか?

それもと、その時は世話になったのか。

 

 

 

 
・YouTubeはもう稼げない…
・収益化を外された…
・一向に審査が通らない…

最新版のYouTube戦略を正しく身に付ければ
まだまだ稼げます!
今なら先着無料特典を受け取れます。