馴れ初め話

【馴れ初め 気団】閉めた時に少し触れたから多分出てたのかも…

 

 

電車の中

嫁「あいてますよ」

俺「え?」

嫁「あいてます….」

俺「なんです?」

嫁「….チャック」

俺「!!!?

あろうことか、息子も若干見えてたんだよね。

閉めた時に少し触れたから多分出てた。
いや絶対出てた。


チャックだけ開けて取り出して用を足し、
電車間に合わねー!って慌てて出てきてしまった。

 


スポンサーリンク


 


 

 

今だと即タイーホだなw

そんなこんなで電車に乗り気づかないまま数駅過ぎた辺り、
隣にいた女に耳元でコソッと言われた。


その後2年が過ぎ、新入社員で入ってきたのが嫁。

嫁のチャックを開けるのにそこから3年かかり今に至る。

嫁はわざと出してたんだろ、
と数年経った今でも俺が悪いことすると言ってくるw


社員として嫁が入ってきて、すぐ気付いたわけじゃないんだ。

俺は俺で隣の女の顔なんか見てないし、嫁は嫁で俺の股間しか見てないし。

宴会の席でチャック開けて帰ってきた同僚がいて皆が笑い、

そういえばさぁ…と俺が話し始めたら嫁が「○年前の○○線ですか?朝の?」

「○○で降りた?」「それ私ですぅぅう」ってなって大爆笑。

全然タイプじゃなかったけど、
運命だ!と周りに祭り上げられあれよあれよと惹かれていき

(一種の洗脳かもしれん)嫁のチャックを降ろしてしまい。